CD

More Light (2CD)(紙ジャケット)

Primal Scream (プライマル・スクリーム)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SICP3812
組み枚数
:
2
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
初回限定盤, 紙ジャケ, デラックスエディション
追加情報
:
2CDデラックス・エディション

商品説明

「このアルバムは最先端のロックンロールだ。すごくサイケデリックで、オーケストラみたいにギターを使ってる。いろんな楽器の中にギター・サウンドを織り込んでいるんだ」(ボビー・ギレスピー)

すべての音楽を呑みこんで進化してきたPrimal Scream。前作『Beautiful Future』から5年振り、2011年のエポックメイキングなアルバム『Screamadelica』の20周年記念エディションをはさみ、通算10作目の新作『More Light』を遂にリリース!

プロデューサーには、ベルファスト出身のテクノDJ/サントラ・コンポーザーで、プライマルのアルバム『Xtrmntr』にリミキサーとして参加している、デヴィッド・ホームズを迎え制作。また新作には、ロバート・プラント(レッド・ツェッぺリン)、ケヴィン・シールズ(マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン)、マーク・スチュワート(ザ・ポップ・グループ)ら豪華ゲスト陣が参加。

内容詳細

前作『ビューティフル・フューチャー』からおよそ7年ぶりの通算10枚目。バンドのエンジンでありムードメイカーだったマニが抜け、紅一点ベーシストを迎えての本作は、ケヴィン・シールズやロバート・プラントをゲストに迎えてソウルフルかつアバンギャルドなサウンドに仕上がった。(く)(CDジャーナル データベースより)

その他のバージョン

MORE LIGHT のバージョン一覧へ

  • CD 試聴あり

    More Light

    ¥2,429 国内盤 2013年05月08日発売

  • CD

    More Light

    ¥1,756 EUR 盤 限定盤 輸入盤紙ジャケ 2013年05月14日発売

  • CD

    More Light

    ¥1,012 EUR 盤 輸入盤 2013年05月14日発売

収録曲   

ディスク   1

  • 01. 2013
  • 02. River Of Pain
  • 03. Culturecide
  • 04. Hit Void
  • 05. Tenement Kid
  • 06. Invisible City
  • 07. Goodbye Johnny
  • 08. Sideman
  • 09. Elimination Blues
  • 10. Turn Each Other Inside Out
  • 11. Walking With The Beast
  • 12. Relativity
  • 13. Its Alright, Its OK
  • 14. City Slang (Cover version of Sonic's Rendezvous Band) ※日本盤ボーナス・トラック
  • 15. I Want You (Cover version of The Troggs) ※日本盤ボーナス・トラック

ディスク   2

  • 01. Nothing Is Real / Nothing Is Unreal
  • 02. Requiem For The Russian Tea Rooms
  • 03. Running Out Of Time
  • 04. Worm Tamer
  • 05. Theme From More Light
  • 06. 2013 - Weatherall remix

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
作品ごとにあらゆるジャンルを飲み込み、そ...

投稿日:2013/08/19 (月)

作品ごとにあらゆるジャンルを飲み込み、その色を変えるカメレオンバンド、新作にプライマルが選んだ色は”サイケデリック” アバンギャルドで尖りに尖ったこの音は、キャリアの浅い”おこちゃまバンド”には到底マネできない最高峰のロックンロール。

太陽の塔 さん | 大阪府 | 不明

0
★
★
★
★
★
こんなPrimal Screamを待っていました!ブ...

投稿日:2013/05/18 (土)

こんなPrimal Screamを待っていました!ブルーズ・ファンク・ソウルにサイケデリアを混ぜ込んだ、ヒリヒリするような攻撃性が本当に心地良いです。過去に築いてきた音楽的バリエーションと、それらを革新的に活かす鋭さに感服します。曲順もドラマチックで、アルバム1枚としての完成度が本当に高い。正直、日本版ボーナストラックはデラックス版ボーナスディスクの方に移してほしいほどです。

森の散歩道 さん | 千葉県 | 不明

0
★
★
★
★
★
’13年発表。わ、何!?このエネルギーと希望に満ち...

投稿日:2013/05/18 (土)

’13年発表。わ、何!?このエネルギーと希望に満ちた作品は!プライマルの通算10作目にあたる本作、初めて耳にした時、アーリー90’s、個人的に好きだった『come together』前後に感じた神懸ったオーラ、煌めき、パワーを感じました。今の政治に「No!」も突きつけたポリティカルな、それでいて音楽としても存分に楽しめる素晴らしくゴージャスなR&R!彼のやって来たことの集大成のようなポジティブで力強い光に溢れた作品。お馴染みのケヴィン・シールズやロバート・プラントなども参加しています。ところでこのジャケ観るとモーマスを思い出すのだけれど…。なぜ、角?ご本人に聞きたい所(笑)。いかにもプライマルらしいクールで温かみのある闘う音楽だと思います。大傑作!

madman さん | 不明 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Primal Scream

急速に変化するUK音楽シーンを、自由自在に取り入れ操るプライマル・スクリームは常にその時その瞬間を切り開く時代の先駆者的バンドである。ボビー・ギレスビーの鼻はまるで麻薬犬のように獲物を嗅ぎ付け、捕らえて離さない。ボビー・ギレスビーのカリスマ性を携えた佇まいは、まさにリアルタイムのロックンローラーである。

プロフィール詳細へ

Primal Screamに関連するトピックス

UK/インディ に関連する商品情報

おすすめの商品