CD

In Den Garten Pharaos: ファラオの庭にて

Popol Vuh (ポポル ヴー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
ARC7183
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
紙ジャケ, リマスター
追加情報
:
見開きダブルジャケット仕様
帯・解説付
デジタル・リマスター、ボーナス・トラック収録

商品説明

前作同様シンセサイザーを用いて制作された'71年のセカンド・アルバム。タイトル通り、より神秘的かつ精神性に根ざしたサウンド/音楽性は方向転換された次作でも見事に継承される重要作! 20分にわたるボーナスとして "KHA - ホワイトストラクチャーズ 1, 2" を収録。

内容詳細

ジャーマン・プログレ界の異色バンド、ポポル・ヴーの1972年に発表された2ndアルバム。旧約聖書をモチーフに作られ、フローリアン・フリッケがシンセサイザーをメインに使用した最後の作品だ。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. IN DEN GARTEN PHARAOS
  • 02. VUH
  • 03. KHA-WHITE STRUCTURES 1
  • 04. KHA-WHITE STRUCTURES 2

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
最初は、「何だ?これ、夢で見たのと違う!...

投稿日:2010/04/29 (木)

最初は、「何だ?これ、夢で見たのと違う!」という感じなんだけど、変にはまってしまう。結局、以降の作品を聞けばわかるけど、きちんとした音楽の素養があり、美しいメロディをかける人が意図的にメロディを排除して作った音楽だから根底に存在する美意識が我々に訴えるのだろう。 大概のミュージシャンは、だんだん才能が無くなり、メロディが生み出せなくなり技巧に流れるのだが、ポポル・ブーの場合、最初の2作は難解(?)な顔を見せていたのに、後に行くに従って叙情性・メロディ性(?)を増して行く、稀有なパターン。(決して商業主義という意味ではなく)。 これがロックであると認識される事は、ロックの深化を考える上で幸福であると思います。なお、少なくとも最初の数作品は紙ジャケで持っているべき作品でもあると感じます。

nasso さん | 岩手県 | 不明

0
★
★
★
★
★
実験的作風として完成を見た傑作。

投稿日:2006/10/26 (木)

実験的作風として完成を見た傑作。

OUGENWEIDE さん | Munchen | 不明

0

おすすめの商品