CD 輸入盤

Outlandos D'amour

Police (ポリス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
3311
組み枚数
:
1
レーベル
:
A&M
オリジナル盤発売年
:
1978
フォーマット
:
CD

商品説明

スティング、スチュアート・コープランド、ヘンリー・パドバニの3人により1977年に活動を開始したポリス。ヘンリーに替わりアンディ・サマーズが参加し、発表されたのがこのファースト・アルバム(1978年発表)。のちにパンク・シーンに便乗した産業パンクなどと揶揄されたが(実際にメンバーはかなりの音楽的経験を積んでいた)、ここで聴けるスピード感と柔軟な音楽性はパンク云々なしで今でも十分聴くに値する。レゲエを大胆に取り入れたことが話題となった”ロクサーヌ”や”アイ・キャント・スタンド・ルージング・ユー”などの名曲のほか、ロックンロールの伝統をも感じさせる楽曲があるなど、アルバム中が粒ぞろいの楽曲で埋め尽くされている。

収録曲   

  • 01. Next To You (02:50)
  • 02. So Lonely (04:49)
  • 03. Roxanne (03:12)
  • 04. Hole In My Life (04:52)
  • 05. Peanuts (03:58)
  • 06. Can't Stand Losin' You (02:58)
  • 07. Truth Hits Everybody (02:53)
  • 08. Born In The Fifties (03:40)
  • 09. Be My Girl-Sally (03:22)
  • 10. Masoko Tanga (05:40)

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
8
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
確信犯的パンク。だからこそのこのポップさ...

投稿日:2013/08/12 (月)

確信犯的パンク。だからこそのこのポップさ。 技巧的なことをそういうふうには聴かせない、ってのもこの時のポリスの巧さ。

みちくさ さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
★
80年代、邦楽のパンクが流行り、周りは皆聴...

投稿日:2010/01/20 (水)

80年代、邦楽のパンクが流行り、周りは皆聴いていたが、自分はポリスを知っていたので日本のパンクがどうしても安っぽくチャチなものにしか聞こえなかった。

teke さん | 福岡県 | 不明

1
★
★
★
★
★
このアルバムこそファーストにしてポリスの...

投稿日:2009/01/06 (火)

このアルバムこそファーストにしてポリスの最高傑作だと思う。

シーゲル さん | 福岡 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Police

パンク全盛期のイギリスにて、他のバンドとは異なったサウンド・アプローチでデビューした3人、ポリス。この人を食ったようなバンド名、リード・ヴォーカル、スティングのハイトーン・ヴォイス、そして決して多くは存在しない3人編成と話題が話題を呼び当時、強烈なインパクトを放ちつつ登場。

プロフィール詳細へ

Policeに関連するトピックス

おすすめの商品