CD

Indie Cindy

Pixies (ピクシーズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
HSE30333
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
2ボーナストラック

商品説明

ピクシーズ、23年ぶりとなるニュー・アルバム・リリース!日本盤は一週間先行発売!
91年の5thアルバム『Trompe Le Monde』以来、23年ぶりとなるニューアルバム『Indie Cindy』は、昨年より発売していたEPシリーズをまとめた作品で、既発の2タイトル『EP-1』『EP-2』に加え、今後発売リリースされる『EP-3』の収録曲を含んだ計12曲を収録。プロデューサーにはこれまでピクシーズの作品を手がけてきたギル・ノートンが担当。日本盤にはボーナストラック2曲を追加収録。

内容詳細

オルタナティブ・ロック・バンド、ピクシーズの23年ぶりとなる6thフル・アルバム。ブラック・フランシスを筆頭に、スタイリッシュなサウンドを鳴らしている。プロデューサーは、ピクシーズ作品でおなじみのギル・ノートン。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
’14年発表。ピクシーズの新作だ。93年の解散後、...

投稿日:2014/06/21 (土)

’14年発表。ピクシーズの新作だ。93年の解散後、04年からは断続的に再結成ツアーを行っていたが、13年6月にオリジナル・メンバーのキム・ディールが脱退(現在はア・パーフェクト・サークル、ズワンのパズ・レンチャンティンがサポート参加)。同年9月に新曲4曲入り『EP1』発表。14年1月の『EP2』発表を経て、23年振りのニュー・アルバムということになる。ブラック・フランシスは、ずっとブランクなしに活動を続けていたから当然、ということもあるだろうけど、前述の『EP1』収録の1曲目から現役バリバリのピクシーズ・サウンドをブチかましてくれる。2枚のEP収録曲を含むこの作品については、フランシスがアルバムというパッケージの意味と有効性について逡巡した結果ということらしい。つまりはアルバムという完成形を想定して作られたものではないということのようなのだが、リスナーとしては、今後もピクシーズとしての活動を続けていくという意志の表明として、このパッケージを受けとめるべきだろう。やっぱり12曲を連続して聴くと、満足感が違うというのは旧世代の見解なの?

madman さん | 不明 | 不明

1

Pixiesに関連するトピックス

オルタナティヴ/パンク に関連する商品情報

おすすめの商品