CD 輸入盤

Wish You Were Here

Pink Floyd (ピンク・フロイド)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
88875170922
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

Wish You Were Here is the ninth studio album by the English rock band Pink Floyd, released on 12 September 1975 by Harvest Records in the United Kingdom and a day later by Columbia Records in the United States. Inspired by material the group composed while performing around Europe, Wish You Were Here was recorded during numerous recording sessions at Abbey Road Studios in London, England. Some of the songs on the album critique the music business, others express alienation and the track Shine On You Crazy Diamond is a tribute to Syd Barrett, whose mental breakdown had forced him to leave the group seven years earlier after the release of the group's debut studio album The Piper at the Gates of Dawn. It was also lead writer Roger Waters's idea to split Shine On You Crazy Diamond into two parts and use it to bookend the album around three new compositions, introducing a new concept as the group had done with their previous album, The Dark Side of the Moon. As with The Dark Side of the Moon, the band used studio effects and synthesizers, and brought in guest singers to supply vocals on some tracks of the album. These singers were Roy Harper, who provided the lead vocals on Have a Cigar, and the Blackberries, who added backing vocals to Shine On You Crazy Diamond. It appears on Rolling Stone's lists of The 500 Greatest Albums of All Time and the 50 Greatest Prog Rock Albums of All Time. The stereo remastered album on heavyweight 180g vinyl Original UK release date: September 1975 Certified six times platinum Reached #1 in the UK and the US

収録曲   

  • 01. Shine On You Crazy Diamond (Pt. 1 / Pt. 2 / Pt. 3 / Pt. 4 / Pt. 5)
  • 02. Welcome to the Machine
  • 03. Have a Cigar
  • 04. Wish You Were Here
  • 05. Shine On You Crazy Diamond (Pt. 6 / Pt. 7 / Pt. 8 / Pt. 9)

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
4
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ピクチャーレコードですが、部屋の壁に飾ってます...

投稿日:2010/03/16 (火)

ピクチャーレコードですが、部屋の壁に飾ってます。

birdy さん | 岩手県 | 不明

1
★
★
★
★
★
1のイントロから壮大で荘厳だが限りなく美...

投稿日:2007/12/20 (木)

1のイントロから壮大で荘厳だが限りなく美しいフロイドワールドが堪能出来ます。絡み付くようなギルモアのギターが最高。そしてピークは、アコギで始まる4!シドへのシンパシーを切実に歌い上げた傑作です。発売順からすると「狂気」と「アニマルズ」「ウォール」のいわゆる大作に挟まれることになるが、表現というのは、単にテクニックや機材の善し悪しだけではなく、表現者の「強い思い」が大切なんだということを教えてくれる作品。数あるフロイドの中で最も好きなアルバムです。

nobu さん | 東京 | 不明

3
★
★
★
★
★
大作「狂気」の後は一体どんな作品が出てく...

投稿日:2007/12/17 (月)

大作「狂気」の後は一体どんな作品が出てくるのか、すごく期待されたアルバム。一時、楽器を一切使わないアルバムなんて情報も入ってきて、おいおい大丈夫かよーなんて心配もしました。期待が大きかった分、非常にパーソナルな内容(シドへの慕情というか思慕というか)が物足りなく感じたのも事実。元々あまりテクの無い彼らでしたが、更にシンプルなスタイルになっていたのも、肩透かしをくらった印象がありました。でも、実際にシド・バレットが亡くなった今では、その強烈な思いが我々にも伝わってくるような気がして冷静には聞けない作品です。

シンド・バレット さん | 埼玉県 | 不明

3

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Pink Floyd

ピンク・フロイドといえばキング・クリムゾン、イエス、ジェネシス 、EL&Pなどと並んでUKプログレッシヴ・ロックの黄金期を築いたバンドであることはいうまでもないが、最近ならばレディオヘッドなどに代表されるどこか陰鬱な部分を持ったUKロックバンドを例える際に、必ずといっていいほど名前が用いられるのもまたピンク・フロイドである。

プロフィール詳細へ

Pink Floydに関連するトピックス

おすすめの商品