CD 輸入盤(国内盤仕様)

Momentary Lapse Of Reason Tour 1987 King Biscuit Flower Hour (2CD)

Pink Floyd (ピンク・フロイド)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
IACD10244
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
Japan (国内盤仕様)
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤, ライブ盤,輸入盤

商品説明

プログレッシヴ・ロック・シーンは勿論、ブリティッシュ・ロック・シーンのトップ・バンドの頂点に座するピンク・フロイド。1967年にデビュー・アルバムをリリースして以来、オリジナリティ溢れるサウンド・アイデア&コンセプトをもって唯一無比なるアルバムを創造し続けたこのバンドは多くのロック・バンドに影響を与える。1973年にリリースした『狂気(原題:The Dark Side Of The Moon)』は全世界的なヒットとなり、全米アルバム・チャートに741週ランク・インし、5000万枚以上のセールスを記録する。 1983年にリリースする『ファイナル・カット(原題:Final Cut)』以後、ピンク・フロイドはコンサート・ツアーを行わず、バンドは活動休止する。1985年に入りデヴィッド・ギルモアとニック・メイスンはバンドの再始動を図り、ロジャー・ウォーターズとの訴訟問題を経て1987年に久々の新作『鬱(原題:A Momentary Lapse Of Reason)』をリリース、英米共にアルバム・チャートNo.3にランク・インする。

そして同年9月9日カナダのモントリオールでの公演を皮切りに翌88年のニューヨーク公演まで北米〜日本/オーストラリア〜ヨーロッパ〜北米を廻る152公演の<A Momentary Lapse Of Reason Tour>を敢行し、大成功を収める。その中で1987年10月12日のニュージャージー州でのコンサートの模様はアルバムのプロモーションの為にアメリカの人気ラジオ番組 <King Biscuit Flower Hour>用に録音・放送される。そして今回、放送用のオリジナル・マスターの発見に伴い、現時点で最良のリマスタリングが施され今回のリリースに至る。当日のセット・リストは第1部、第2部、そしてアンコールを含めて全22曲であることからこの日のコンサートを完全収録したアーカイヴである。翌88年にリリースされたオフィシャル・ライヴ・アルバム『光〜PERFECT LIVE!(原題:Delicate Sound Of Thunder)』よりも新作収録曲が6曲多く収録されているだけにこの時期のピンク・フロイドのコンサートの全貌を知ることができるライヴ・アルバムだ!

■輸入盤国内仕様 (帯、英語ブックレットの対訳付き)


(メーカーインフォメーションより)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. クレイジー・ダイアモンド(パートT-X)
  • 02. 生命の動向
  • 03. 幻の翼
  • 04. 空虚なスクリーン
  • 05. 輪転
  • 06. ニュー・マシーン PART1
  • 07. 末梢神経の凍結
  • 08. ニュー・マシーン PART2
  • 09. 時のない世界
  • 10. 戦争の犬たち
  • 11. 現実との差異

ディスク   2

  • 01. 吹けよ風、呼べよ嵐
  • 02. タイム
  • 03. 走り回って
  • 04. あなたがここにいてほしい
  • 05. ようこそマシーンへ
  • 06. アス・アンド・ゼム
  • 07. マネー
  • 08. アナザー・ブリック・イン・ザ・ウォール(パートU)
  • 09. コンフォタブリー・ナム
  • 10. 理性喪失
  • 11. ラン・ライク・ヘル

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Pink Floyd

ピンク・フロイドといえばキング・クリムゾン、イエス、ジェネシス 、EL&Pなどと並んでUKプログレッシヴ・ロックの黄金期を築いたバンドであることはいうまでもないが、最近ならばレディオヘッドなどに代表されるどこか陰鬱な部分を持ったUKロックバンドを例える際に、必ずといっていいほど名前が用いられるのもまたピンク・フロイドである。

プロフィール詳細へ

Pink Floydに関連するトピックス

おすすめの商品