CD 輸入盤

Is There Anybody Out There : Wall-live Earls Court 1980-1981

Pink Floyd (ピンク・フロイド)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
23562
組み枚数
:
2
レーベル
:
Emi
オリジナル盤発売年
:
2000
フォーマット
:
CD

商品説明

フロイドが単なる金稼ぎライヴ・バンドではなく真の意味でフロイドだった時期の末期に全世界で1200万枚を売り上げた問題作にして最高傑作「ウォ−ル」リリ−ス時の白熱のライヴの模様を鮮明に捉えたライヴ・アルバムがCDで蘇りました!この時代のフロイドの核だったロジャ−・ウォ−タ−ズは勿論デヴィッド・ギルモア、リチャ−ド・ライト、ニック・メイソンをフュ−チャ−した最強の布陣による緊張感溢れる演奏には圧倒されるのみ!!問題定義ソング「アナザ−・ブリック・イン・ザ・ウォ−ル(パ−ト2)」がコワイ…。

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Mc Atmos
  • 02. In The Flesh?
  • 03. Thin Ice
  • 04. Another Brick In The Wall
  • 05. Happiest Days Of Our Lives
  • 06. Mother
  • 07. Goodbye Blue Sky
  • 08. Empty Spaces
  • 09. What Shall We Do Now?
  • 10. Young Lust
  • 11. One Of My Turns
  • 12. Don't Leave Me Now
  • 13. Another Brick In The Wall
  • 14. Last Few Bricks
  • 15. Goodbye Cruel World
  • 16. Hey You
  • 17. Is There Anybody Out There?
  • 18. Nobody Home
  • 19. Vera
  • 20. Bring The Boys Back Home
  • 21. Comfortably Numb
  • 22. Show Must Go On
  • 23. Mc Atmos
  • 24. In The Flesh?
  • 25. Run Like Hell
  • 26. Waiting For The Worms
  • 27. Stop
  • 28. Trial
  • 29. Outside The Wall

ディスク   2

  • 01. Hey You
  • 02. Is There Anybody Out There?
  • 03. Nobody Home
  • 04. Vera
  • 05. Bring The Boys Back Home
  • 06. Comfortably Numb
  • 07. Show Must Go On
  • 08. Master Of Ceremonies
  • 09. In The Flesh?
  • 10. Run Like Hell
  • 11. Waiting For The Worms
  • 12. Trial
  • 13. Outside The Wall

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
4
★
★
★
★
☆
 
4
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
是非とも映像版を出してっ!

投稿日:2007/05/07 (月)

是非とも映像版を出してっ!

加トちゃん さん | 徳島県 | 不明

0
★
★
☆
☆
☆
それにしても80年代矢先の収録だというのに...

投稿日:2006/10/05 (木)

それにしても80年代矢先の収録だというのにどうしてこうも60、70年代と音の質感が違うのだろう...どのロックバンドもU2の『ジョシュア・トゥリー』に代表されるようなミキシングべったりの、もっぱら都会の視点から俯瞰される乾いた音像になってしまい、それは依然21世紀に至っても解消されず。...すべては産業の壁に覆い尽された、Pink Floydとても。世の動向からいって致し方ないものの、テクノロジーに呑み込まれてしまったね。

Adieu! さん | Good-bye | 不明

2
★
★
★
★
★
この作品は、壮大なるウォール・プロジェク...

投稿日:2006/07/16 (日)

この作品は、壮大なるウォール・プロジェクトの一環なのか?はたまた、乱発している関連グッズと同列の「目玉商品」に過ぎないのか?あぁ、前者であってほしい。そして、最後のマスターピースはライブ映像であってほしい。デイブとスノーウィのツインリードが見たい。

taka0811 さん | 千葉県 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Pink Floyd

ピンク・フロイドといえばキング・クリムゾン、イエス、ジェネシス 、EL&Pなどと並んでUKプログレッシヴ・ロックの黄金期を築いたバンドであることはいうまでもないが、最近ならばレディオヘッドなどに代表されるどこか陰鬱な部分を持ったUKロックバンドを例える際に、必ずといっていいほど名前が用いられるのもまたピンク・フロイドである。

プロフィール詳細へ

Pink Floydに関連するトピックス

おすすめの商品