CD 輸入盤

Blues Cross Country / If You Go

Peggy Lee (ペギーリー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
FSRCD683
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

「ジャニー・ギター」、「フィーバー」等のヒットで知られる偉大なシンガー、ペギー・リー。ベニー・グッドマン楽団でデビューした彼女も、商業的な成功を収めるにつれてポップス系の吹込みが増加しました。しかし「Blues Cross Country」と「If You Go」をカップリングし、さらにボーナス・トラックを加えた本CDでは当時、飛ぶ鳥を落とす勢いだったクインシー・ジョーンズをアレンジに迎え、原点回帰といわんばかりに極上のジャズ・シンギングを聴かせてくれます。大きくメロディをフェイクするところはありませんが、ちょっとタメを利かしたリズムへの乗り、セクシーなハスキー・ボイスはいくら聴いても聴き飽きることがありません。(jazzyellより)

Peggy Lee(vo), Quincy Jones(arr,cond), Jack Sheldon(tp), Conrad Gozzo(tp), Al Porcino(tp), Frank Rosolino(g), Dick Nash(tb), George Roberts(btb), Vince De Rosa(frh), Benny Carter(as), Plas Johnson(ts), Buddy Collette(ts), Bill Perkins(ts), Jack Nimitz(bs), Howard Roberts(g), Ted Nash(reeds), Frank Strazzeri(p), Jimmy Rowles(p), Dennis Budimir(g), Victor Feldman(vib,p), Max Bennett(b), Stan Levey(ds), Shelly Manne(ds), Francisco “Chino” Pozo(cga) and more Recorded Hollywood, 1961 Sources:(1)-(12)「Blues Cross Country」 Capitol ST-1671 / (13)「Extra Special!」 Capitol ST-2732 / (14)-(25): 「If You Go」 Capitol ST-1630

収録曲   

  • 01. Kansas City
  • 02. Basin Street Blues
  • 03. Los Angeles Blues
  • 04. I Lost My Sugar In Salt Lake City
  • 05. The Grain Belt Blues
  • 06. New York City Blues
  • 07. Goin' To Chicago Blues
  • 08. San Francisco Blues
  • 09. Fisherman's Wharf
  • 10. Boston Beans
  • 11. The Train Blues
  • 12. St. Louis Blues
  • 13. Hey! Look Me Over(Bonus Track)
  • 14. As Time Goes By
  • 15. If You Go
  • 16. Oh Love Hast Thou Forsaken Me
  • 17. Say It Isn't So
  • 18. I Wish I Didn't Love You So
  • 19. Maybe It's Because (I Love You Too Much)
  • 20. I'm Gonna Laugh You Out Of My Life
  • 21. I Get Along With You Very Well
  • 22. (I Love Your) Gypsy Heart
  • 23. When I Was A Child
  • 24. Here's That Rainy Day
  • 25. Smile

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Peggy Lee

 名曲“ジョニー・ギター”の作曲者であり、ミルドレッド・ベイリー以来最高の白人ヴォーカリストと謳われたペギー・リーは、ベニー・グッドマン・バンドで人気を博したあとやがて独立。様々なプロジェクトにおけるペギーの「完ぺき主義」を考えると彼女が単なる一歌手ではなく、作詞作曲、プロデュースも含めた総合的な音楽芸術家であったことが解る。キャピトル時代にはエンターテイメントとしても評価の高い多くのアリウバムを

プロフィール詳細へ

ジャズヴォーカル に関連する商品情報

おすすめの商品