CD 輸入盤

Benny Carter Sessions (2CD)

Peggy Lee (ペギーリー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
AJC99138
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
14ボーナストラック, コレクション, リマスター,輸入盤

商品説明

アメリカが生んだ大歌手であり、女優でもあったペギー・リー。
偉大なるベニー・カーターとのセッション(1954-62年)全トラックを網羅!
オリジナル・アルバム2種 + レア・シングル満載!!


偉大なる管楽器奏者、作曲家、編曲家のベニー・カーターとのすべてのセッションを収録。オリジナル・アルバム2枚『I Like Men!』 (Capitol Records ST 1131)と『Sugar‘ N’ Spice』(Capitol Records ST1772)を全曲収録の他、レアなシングル曲など多数。Disc1は、編曲、指揮のベニー・カーター、Disc2は主に、演奏家としてのベニー・カーターがフィーチャーされている。(輸入元情報)

メンバー:PEGGY LEE, vocals
Disc1, 1-3: Orchestra conducted by Joseph Lilley including Benny Carter (alto sax & arranger). Los Angeles, May 24, 1954.
Disc1, 4: Orchestra conducted by Quincy Jones including Benny Carter (alto sax & arranger). Hollywood, April 17, 1961.
Disc1, 5-18: Orchestra conducted & arranged by Benny Carter. Hollywood, March 28-31, 1962.
Disc1, 19-27: Orchestra conducted &/or arranged by Benny Carter. Hollywood, April-November, 1962.

Disc2, 1-3: Orchestra conducted and arranged by Sy Oliver, including Benny Carter (as). Los Angeles, May 26, 1954.
Disc2, 4-15: Benny Carter (as), Pete Candoli, Jack Sheldon (tp), Milt Bernhardt, Frank Rosolino (tb), Jimmy Rowles (p), Barney Kessel (g),
Shelly Manne (ds), Jack Marshall (cond & arr). Hollywood, October 17, 19 & 22 1958.

*BONUS TRACKS: Disc2, 16-23: The 1947 Peggy Lee-Benny Carter studio collaborations. Disc2, 24-29: Peggy Lee 1954 singles.

24BIT DIGITALLY REMASTERED
20-PAGE BOOKLET

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Love, You Didn't Do Right By Me 3:08
  • 02. Sisters 2:29
  • 03. It's Because We're In Love 3:03
  • 04. San Francisco Blues 2:39
  • 05. Ain't That Love? 2:03
  • 06. See See Rider 2:37
  • 07. Loads Of Love 2:24
  • 08. I Believe In You 2:49
  • 09. Please Don'T Rush Me 2:38
  • 10. My Silent Love 2:38
  • 11. I'll Get By 2:22
  • 12. I Didn't Find Love 2:10
  • 13. I'm A Fool To Want You 3:23
  • 14. I Never Had A Chance 2:44
  • 15. Whisper Not 2:22
  • 16. Tell All The World About You 2:34
  • 17. Big Bad Bill (Is Sweet William Now) 2:41
  • 18. The Best Is Yet To Come 3:23
  • 19. Teach Me Tonight 2:26
  • 20. When The Sun Comes Out 2:50
  • 21. I'll Be Around 2:48
  • 22. Amazing 2:37
  • 23. I Don't Wanna Leave You Now 2:24
  • 24. I've Got The World On A String 2:22
  • 25. Embrasse Moi (Embrace Me Just One More Time) 3:37
  • 26. The Sweetest Sound 1:53
  • 27. I'm A Woman 2:11

ディスク   2

  • 01. Bouquet Of Blues 3:19
  • 02. Love Letters 2:50
  • 03. The Gypsy With Fire In His Shoes 2:57
  • 04. Charley My Boy 1:37
  • 05. Oh Johnny, Oh Johnny, Oh! 1:49
  • 06. My Man 2:15
  • 07. I'm Just Wild About Harry 2:11
  • 08. I Love To Love 2:53
  • 09. It's So Nice To Have A Man Around The House 2:24
  • 10. So In Love 2:35
  • 11. I Like Men! 2:08
  • 12. Jim 3:01
  • 13. Bill 2:48
  • 14. When A Woman Loves A Man 2:48
  • 15. Good For Nothin' Joe 2:34
  • 16. Stormy Weather 3:12*
  • 17. I Can't Give You Anything But Love 2:36*
  • 18. Happiness Is A Thing Called Joe 3:10*
  • 19. Talkin' To Myself About You 2:55*
  • 20. Them There Eyes 2:57*
  • 21. Baby Don't Be Mad At Me 3:05*
  • 22. Everybody Loves Somebody 3:17*
  • 23. Foolin' Nobody But Me 2:45*
  • 24. Johnny Guitar 3:02*
  • 25. Autumn In Rome 2:44*
  • 26. It Must Be So 2:57*
  • 27. Straight Ahead 2:45*
  • 28. Let Me Go, Lover! 2:41*
  • 29. How Bitter, My Sweet 3:02*

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Peggy Lee

 名曲“ジョニー・ギター”の作曲者であり、ミルドレッド・ベイリー以来最高の白人ヴォーカリストと謳われたペギー・リーは、ベニー・グッドマン・バンドで人気を博したあとやがて独立。様々なプロジェクトにおけるペギーの「完ぺき主義」を考えると彼女が単なる一歌手ではなく、作詞作曲、プロデュースも含めた総合的な音楽芸術家であったことが解る。キャピトル時代にはエンターテイメントとしても評価の高い多くのアリウバムを

プロフィール詳細へ

ジャズヴォーカル に関連する商品情報

おすすめの商品