CD

Backspacer

Pearl Jam (パール・ジャム)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UICO9047
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤
追加情報
:
15,000枚限定特殊パッケージ盤・直輸入仕様 

商品説明

来年デビュー20周年を迎える、いまや史上最高のロック・バンド、Pearl Jam。
つい先日、米ディスカウント・チェーンのTargetとの契約が発表され、アメリカ以外の配給元はユニバーサルが行うことが発表されましたが、その移籍第1弾となる通算9作目のスタジオ・アルバムが9月にリリースされます!

ディスカウント・チェーンTargetとは、最近ではPrinceのTarget限定リリースの3枚組ニュー・アルバムが思い出されますが、今回の移籍についてバンド・マネナージャーは、「ただファンのことを考えてパートナーを選んだ結果、Targetと組むことになった」という説明しているそうです。

そして、気になる新作の内容は、Pearl Jamの空前の大ヒットとなった2ndアルバム『Vs.』(1993)から5thアルバム『Yield 』 (1998)までをプロデュースした名匠ブレンダン・オブライエンとのパートナーシップが復活!!
前作での凄まじいテンションを更に上回る激しさと、エディ・ヴェダーが『Into The Wild』のサントラ盤で聴かせたような深遠たるアコースティック・サウンドとの対比も素晴らしい、ピュアで懐の深いロック・アルバムに仕上がっているようです!

内容詳細

エディ・ヴェダー率いるパール・ジャムの通算9枚目のオリジナル・アルバム。2nd〜5thをプロデュースした名匠ブレンダン・オブライエンが今作で復活。懐の深いロック・アルバムに仕上がっている。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. ゴナ・シー・マイ・フレンド
  • 02. ガット・サム
  • 03. ザ・フィクサー
  • 04. ジョニー・ギター
  • 05. ジャスト・ブリーズ
  • 06. アマングスト・ザ・ウェイヴス
  • 07. アンソウト・ノウン
  • 08. スーパーソニック
  • 09. スピード・オブ・サウンド
  • 10. フォース・オブ・ネイチャー
  • 11. ジ・エンド
  • 12. (エンハンスド)ライヴ音源×丸々2公演分 (購入者ダウンロード特典)

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
7
★
★
★
★
☆
 
5
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
2
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
★
★
★
★
あまり評価は高くないようですがこのバンド...

投稿日:2012/08/27 (月)

あまり評価は高くないようですがこのバンドに何を求めているかという問題だけで出来は素晴らしいと思います。この疾走感の気持ち良さ!捨て曲だらけの1時間以上あるダラダラアルバムが多い中この繰返し聴ける完成度は脱帽!パールジャムを何か1枚、という時には勧められないかもしれないが間違いなく世界のトップバンドを証明した好盤

ライムギ男 さん | 岩手県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
重たさとか、打ちのめされるような感じは受...

投稿日:2010/11/17 (水)

重たさとか、打ちのめされるような感じは受けない。そこがpearl jamの新作としては物足りない――という評価が多いのもわかる。 しかし、彼等はライヴでトータルなメッセージを送り出すバンドなので、レパートリーが多彩に増えたこととして受け止めればよい。 スタジオ盤はその程度のスタンスでよいのでは。大体自分は、ライヴ盤以外の彼等のアルバムで集中が途切れなかったことはない。 で、今作は集中途切れずに聴き倒せる点で出色。何となくドラムがグルーヴィになった気がするのもいい。

providence さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
★
全2作に多少マンネリ感を覚え、またこのジ...

投稿日:2010/09/09 (木)

全2作に多少マンネリ感を覚え、またこのジャケット・・・の理由(しかしこのジャケットは購買意欲を削がれます。内容が特に素晴らしいだけに、同様の理由で手に取らない人が多くいれば残念・・・)から即購入しなかったのですが、今回の廉価発売により購入しました。ポップですがまったく軽くはなく、このバンドがこのような方向にいったことは大歓迎です!イギリスのバンドがこのようなポップな方向にいくと、ただ軽いだけのつまらない音楽になりがちですが、アメリカはやはりポップミュージックの本場!最高のバランスのキャッチーな「ロックンロール」になっています。スプリングスティーンやプリンスも、近作はポップでコンパクトなアルバム作りをしていますが、今後のアメリカンロックの一つの方向性なのでしょう。とても聴きやすいため、いままでのアルバムで一番繰り返し聴いています。ファンで聴いていない方は勿体ない!絶対必聴です!次作への期待も高まるような素晴らしいアルバムです。また、ダウンロードのライブが生のライブを聴いているようなド迫力で最高!演奏のテンションも高く、臨場感も素晴らしく、生のライブがとても聴きたくなってきます。

ひろすけ さん | 長野県 | 不明

0

Pearl Jamに関連するトピックス

オルタナティヴ/パンク に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト