CD

Best Of Pavement

Pavement (ペイヴメント)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
BGJ10061
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

90年代のグランジ/オルタナ絶世期にローファイなるムーヴメントを巻き起こした代表的バンド、Pavementがなんと期間限定で再結成を発表!!
2010年のみの限定再結成ということで、我が日本でも来日公演が決定!
それを記念して、過去のヒット曲を収録した最強グレイテスト・ヒッツが登場!!

90年代に活躍したUSインディー・バンドの中でもメジャーレーベルの力を借りずに成功したバンドとして伝説的存在になっているPavementのオリジナル・アルバム5作品をリリースしてきた<MATADOR>からリリースされるまさに最強ベスト!
Pavement入門編としても重宝されるであろうマストな1枚です!
4月の来日公演に備えて迷わずゲットです!!

内容詳細

2010年3月に、再結成による来日公演も実現させたペイヴメントのベスト。全曲完全リマスターが施されているのが特徴だが、そもそもローファイと言われたバンドの音をリマスターするというのはどうなのか?と言いつつも、曲の良さと存在感あふれる適当な湯加減の演奏にあらためて脱帽。(詩)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
何とも形容しがたいローファイな、しかしオルタナな...

投稿日:2010/10/26 (火)

何とも形容しがたいローファイな、しかしオルタナな成功を手にしたインディーズで、特にヒット曲も無くチャートに上ったアルバムも無い、しかしツアーはソールド・アウト。もはや伝説ですらあり、オリジナルを買うには躊躇しますが、期間限定ながら再結成によるベスト盤が出るのは嬉しい限り。何にも影響を受けない彼らのインディーズ精神は輝ける孤高の輝きがあり、こういうバンドにはいつまでも頑張ってほしいものです。

birdy さん | 岩手県 | 不明

1
★
★
★
★
★
最近ペイブメント病になってしまいました。んー...

投稿日:2010/05/16 (日)

最近ペイブメント病になってしまいました。んーなんて言うんだろう?ニルヴァーナをポップにして、オチャラケさせた感じと言うか‥重すぎず、軽すぎずと言う印象です。ヴォーカルなんて音程がはずれているようで、実ははずれていない微妙な感じが最高だし、感情が入ってないような気の抜けた投げやりな感じもカッコ良すぎる。けど、ヘロヘロダラダラな感じで完璧にいっちゃってる感じが続いてる中で、ふとした時に、あれっ?って、正統派な部分が見えたりする時があったりするから、ハッとさせられる(笑)スティーブン・マルクマスには。ギターの音もだよね、チューニングはずれてるみたいなとこあったり、演奏抜群なとこあったり、またギターの音のはずしかたがいいんだよねぇ(笑)ほんとカッコイイ、ゾクッとする。それにやっぱ声がなんとも魅力ですよね、発音の仕方から全てがクール!カッコイイ!彼はきっと、センス抜群な人なんだと思う。「Shady Lane」は、淡々と進行してくとこがイイ!ちょっと病んじゃってる?みたいな感じなとこが好き。あとこのアルバムの中では「In The Mouth A Desert」もう最高好き!気の抜けたギターイントロから始まり、曲の展開のヴォーカルとギターが目茶苦茶カッコイイ!!棒読み感情なし(笑)やっぱグランジ好きだな‥「Cut Your Hair」もニルヴァーナを彷彿させられるし、落ち着いた「Here」辺りも好き。なんかペイブメントってカッコイイよ、なんかイイ。聴けば聴くほど味が出てくるバンドだと思う。

1
★
★
★
★
☆
'10年発表。ロックでありつつ、支離滅裂さや語義...

投稿日:2010/03/27 (土)

'10年発表。ロックでありつつ、支離滅裂さや語義矛盾にまみれた'92〜'95年までがいちばん良かったと思うコアなファンとしては、予定調和なゆるさを感じる再結成だが、選曲もビギナーに優しい23曲。だが「ロック地殻変動」と言われた彼らの仕事ぶりと愛らしいキャラが的確に網羅されている。

madman さん | 東京都 | 不明

1

オルタナティヴ/パンク に関連する商品情報

おすすめの商品