CD 輸入盤

Red Rose Speedway (2CD)

Paul Mccartney & Wings (ポール・マッカートニー・アンド・ウィングス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
6772116
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
International
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

グラミー賞も受賞しているポール・マッカートニーのアーカイヴ・コレクションに新たに2つの傑作作品が追加!

■『レッド・ローズ・スピードウェイ』
ポール・マッカートニー&ウイングスの2作目として1973年4月30日に発表され、全英5位/全米1位を記録したほか全米1位を獲得した「マイ・ラヴ」を生むなど初期ウイングス・サウンドの確立を見せた作品が拡張版としてマルチ・フォーマットでリイシュー!当初は「007 死ぬのは奴らだ」「ハイ・ハイ・ハイ」も含めて2枚組となるはずだった幻の“ダブル・アルバム”のトラック・リストも再現

★アビイ・ロード・スタジオでリマスター
★Disc1は本編リマスター、Disc2にはライブ音源などボーナス・オーディオ収録。これらの音源はハイレゾ音源としてダウンロードも可能


(メーカーインフォメーションより)

収録曲   

ディスク   1

CD1: Remastered Album

  • 01. Big Barn Bed
  • 02. My Love
  • 03. Get On The Right Thing
  • 04. One More Kiss
  • 05. Little Lamb Dragonfly
  • 06. Single Pigeon
  • 07. When The Night
  • 08. Loup (1st Indian On The Moon)
  • 09. Medley: Hold Me Tight/Lazy Dynamite/Hands Of Love/Power Cut

ディスク   2

CD2: Bonus Audio

  • 01. Mary Had A Little Lamb
  • 02. Little Woman Love
  • 03. Hi, Hi, Hi
  • 04. C Moon
  • 05. Live And Let Die
  • 06. Get On The Right Thing [Early Mix]
  • 07. Little Lamb Dragonfly [Early Mix]
  • 08. Little Woman Love [Early Mix]
  • 09. 1882 [Home Recording]
  • 10. Big Barn Bed [Rough Mix]
  • 11. The Mess
  • 12. Thank You Darling
  • 13. Mary Had A Little Lamb [Rough Mix]
  • 14. 1882 [Live In Berlin]
  • 15. 1882
  • 16. Jazz Street
  • 17. Live And Let Die [Group Only, Take 10]

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
11
★
★
★
★
☆
 
8
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
PAULの最高傑作の1つ。これとtugo...

投稿日:2009/12/27 (日)

PAULの最高傑作の1つ。これとtugofwarが2大傑作! bandontherunよりこちらの方が数段いい。とにかくメロディが美しい!paul自身はあまり好きなアルバムではないと言っているが、こんな素晴らしいアルバムはない!聴くべし!

pekopapa さん | 香川県 | 不明

2
★
★
★
★
☆
♪マイラブ も大好きだ‥‥だけど、ここ20...

投稿日:2009/02/23 (月)

♪マイラブ も大好きだ‥‥だけど、ここ20年私もこの曲ちっとも心にそわなくなってしまい飛ばしていた。それが近年またしみじみ暖っかく心に響くようになっています。(3)(6)(7)(2)(8)(9)(4)(5)(1)の曲順で聴いてみてください。年々、ウィングスでは最高の部類に入るアルバムという思いに至ってきています。

まっかばら さん | 関東 | 不明

2
★
★
★
★
★
ギタリストにHenry Mcculloughが在籍した唯...

投稿日:2007/12/19 (水)

ギタリストにHenry Mcculloughが在籍した唯一のアルバム、とても良いですね。 このアルバムとは関係ないですが、「ハートのささやき」ではなく、「恋することのもどかしさ」の彼のギターが好きですね。 昔ヤングミュージックショウで見て最高でしたね。 Mess, The - (recorded live at the Hague)の間奏も気に入っています。 ウイングスはラストアルバムだけは頂けないです。

ELP大好き人 さん | 秋田 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Paul Mccartney & Wings

ビートルズ解散が事実化する前後から、アルバムマッカートニーを発表、そして2作目のアルバムラムを発表し、ソロ・キャリアを歩み始めたポール・マッカートニーは、その後、ツアー再開へ向けてポールとリンダはバンド結成に向かった。

プロフィール詳細へ

Paul Mccartney & Wingsに関連するトピックス

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト