SHM-CD

Lovehatetragedy

Papa Roach (パパ・ローチ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UICY20292
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
SHM-CD

商品説明

(メーカー資料より)
プロデューサーにへヴィ・メタル/ミクスチャー・ロックを得意とするブレンダン・オブライエンを迎え、ファンの期待を遥かに凌駕するアグレッシヴでダイナミックなサウンドを展開した3rdアルバム。本作発表後、エミネムの“アンガー・マネジメント・ツアー”に唯一のロック・バンドとして参加し、ロックとヒップホップの壁を越えた圧倒的な人気を集めた。全米最高2位。発表:2002年(米SKG) マスター:2002年(米SKG制作)

内容詳細

『インフェスト』から2年ぶり、2002年にリリースされたメジャー2nd。プロデューサーにブレンダン・オブライエンを迎え、前作以上にアグレッシヴで重量感のあるヘヴィ・サウンドを聴かせる。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
5
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
★
★
★
☆
'02年発表。メジャー・デビュー作「インフェスト」で一躍ヘヒ...

投稿日:2009/05/06 (水)

'02年発表。メジャー・デビュー作「インフェスト」で一躍ヘビー・ロック界のスターとなり、そのプレッシャーから解散寸前まで追い詰められたという彼らの起死回生アルバム。より重量感が増したサウンドにハマるドラマチックな楽曲、鬱屈を跳ね除けるエモーショナルなボーカル、アグレッシブなラップ。プロデューサーにブレンダン・オブライエンを起用したスケール・アップ作戦、大成功でしょう。

0
★
★
★
★
☆
ヒップホップ的要素の後退に伴い、ハードロック的なク...

投稿日:2005/09/18 (日)

ヒップホップ的要素の後退に伴い、ハードロック的なグルーブ重視の楽曲と、メロウで憂いを帯たヘビィロックに焦点を絞っている。ラップが皆無となったボーカリゼイションは、更にエネルギッシュにエモーションを爆発させていて◎。これが彼等の本質か。

久遠 さん | 北海道 | 不明

0
★
★
★
★
☆
Papa Roach、思ってたよりは良いね。だが、...

投稿日:2005/02/16 (水)

Papa Roach、思ってたよりは良いね。だが、「大好きか?」と聞かれたら、「別に大好きじゃない、普通だな」と答えるだろうけど。まぁ、聞くに耐えないレベルではないってこと。アメリカによく居る様なへヴィロックだな。で、本当の点数は7.5点。

666→number of the beast さん | 不明

0

Papa Roachに関連するトピックス

オルタナティヴ/パンク に関連する商品情報

おすすめの商品