CD

romantique 96

PIZZICATO FIVE

基本情報

カタログNo
:
COCA50375
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

内容詳細

コロムビア移籍後の初期オリジナル・アルバム5枚。どれも彼らの魅力が存分に出ている軽快なポップス作品ばかり。さまざまな意匠を引用しつつ、楽しくおしゃれなものとしている。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
《ホモティーク・キャトヴァン・セズ》P5のチャーター機からドコ...

投稿日:2006/05/27 (土)

《ホモティーク・キャトヴァン・セズ》P5のチャーター機からドゴール空港に降り立った王妃・野宮マキ。昼はファンキーに、夜はシックに着こなす若きセレブリティの優雅な一日。

らいかろりん・S さん | 北海道 | 不明

0
★
★
★
★
★
立花ハジメ、コーネリアス、テイ・トウワ、福富幸宏など豪華...

投稿日:2006/03/21 (火)

立花ハジメ、コーネリアス、テイ・トウワ、福富幸宏など豪華人参加。フレンチ、テクノポップ、ハウス、クラシックなどバラエティ溢れていて小西色全開の楽しいアルバム。ハウスな「キャットウォーク」当時好きでした。「悲しい歌」は本当に悲しいメロディで半泣き。トータルALとしても素晴らしいデス!

歌恋 さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
☆
欧州的デカダンスとリリシズムを感じさせる...

投稿日:2002/09/23 (月)

欧州的デカダンスとリリシズムを感じさせる佳作。「秘密の花園」から「キャットウォーク」へとつながる2曲がマイフェイバリットです。

KEI さん | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

PIZZICATO FIVE

ポップアート、コラージュ、ストーリー・・・。映画のサウンドトラックにあらずして、映像に彩られた音が散りばめられた作品の数々。小西康陽プロデュースのもと、80〜90年代に渋谷系の立役者として絶大な人気を誇ったピチカートファイヴ。佐々木麻美子、田島貴男、そしてブレイクから解散までの第3期に野宮真貴という主演ヴォーカリストを掲げ、自在なヴィジュアルと共に、強烈なインパクトで邦楽における新たな分野の開拓者

プロフィール詳細へ

PIZZICATO FIVEに関連するトピックス

おすすめの商品