データでくらべる1970年代の日本と今の日本 お父さん・お母さんの子ども時代とどう変わったの?

PHP総合研究所

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784569686134
ISBN 10 : 4569686133
フォーマット
出版社
発行年月
2006年08月
日本
追加情報
:
29cm,79p

内容詳細

「日本のすがた」「社会のうごき」「人々のくらし」「教育と文化・スポーツ」「環境と自然」の5つの分野で、約30年前の統計データと最近のデータを比較して、イラストとともにわかりやすく紹介する。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • kinkin さん

    データの比較も面白かったが70年から80年代当時になかったもののリストが気になった。私が高校時代、コンビニもペットボトル、田舎なのでファミレスもマックも。携帯電話はもちろんビデオも、ネット環境もなかったこと。当時の高校生は」一体毎日何をしていたのかなー(笑)でもいろいろと思い出のある時期だった。モノが溢れて便利になったというけれど逆に生きにくくて住みづらいになったと思う。図書館本。

  • ゆにす さん

    小学生が自分のお父さんお母さんの子ども時代と今の違いを調べ、学ぶための本ですが、子どもにはぴんとこないかもしれないですね。大人が読んだほうが、今の日本ってこんなに大変なことになってるんんだ!と自覚するための本になると思います。

  • Carlos さん

    生まれた年代との比較。物価は今住むタイに近いものもある。

  • よしむ さん

    家計の収入が2.5倍で貿易黒字が10兆円を超えているのに、借金は25倍も増えてる、、、実際70年代と生活の質は変わってないのに、お金も電気も資源も無駄使いする分だけ増えてるんじゃない?今原発反対運動が活発ですが、電気を節約する生活を強いられるとしても、べつに原始時代に戻る訳じゃないし、70年代に戻ろう!みたいな感覚なら、全然受け入れられると思う。僕は原発反対派ですが、自分の中で納得するためのデータをこの本で手に入れた気がします。

  • 猫武炸成 さん

    イラスト/きやんみのる  装幀/白岩麗(株式会社ワード)

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

語学・教育・辞書 に関連する商品情報

おすすめの商品