幸福論

PHP研究所

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784569655130
ISBN 10 : 4569655130
フォーマット
出版社
発行年月
2006年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
19cm,301p

内容詳細

仕事で失敗、大切な人との別れ、お金がない…。苦難の中にこそ、成功への光がある。各界の著名人が人間としての幸福、そして幸福に生きるための処方箋を開陳した、心を強く、優しく生きるための人生の教科書。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • モッタ さん

    ★★★★☆ 人それぞれに「幸福」を違った言葉で語るが、皆考えている事は似ている。自分なりのものさしを持って、幸福かどうかを決めろということ。幸福には正解はないが、不正解はある。それは下を向かない事、避けない事、拒絶しない事。運命を受け入れることで、人生は幸福となる。 ※図書館借り

  • デビっちん さん

    多くの著名人が幸福とは何かについて語った本。現代は物も情報も溢れているため、ないものを満たすという幸せを感じにくい。過去や他人と較べて幸せを実感している世間の相対的な幸福論とは違って、自分自身の中に幸福とは何かといった価値観をしっかりと持っている人が本当に幸せを実感できていることを感じた。幸せって、不幸の中にも後になったら幸福となる種が隠れているし、気づいていないだけで実はとても身近にあるモノ。幸せは熱やエネルギーみたいなモノで、感度が良くないと認識できないと感じた。けったいな出来事を楽しむためには?

  • そのげる さん

    成功した人の幸福論が必ずしも万人に当てはまるとは限らない。それゆえたくさんの人の意見が書かれているのだろう。でも持論を展開されて不愉快になるものも中にはある。

  • K3 さん

    概ね現代社会は不孝で昔は良かったという考え。物を追い求めた高度成長期から日本は狂い始めたのだろうか。他人に勝つこと、無駄を徹底に省くこと。自分もその中にいる。小さな抵抗からはじめてみよう。

  • たまご さん

    著名人が思い思いに「幸福の定義」を語っています。それぞれに深くて、とてもためになりました。 中でも 夢枕獏さんの「過去と未来にあって、現在に存在しないのが‘幸せ’」 玄侑宗久さんの「コントロールすべきは自分の心持ち」 中坊公平さんの「自分が幸せになりたいのなら、まず人を思いやる」 水木しげるさんの「うまくいかないときは、騒がず、放っておく」が強く心に残りました〜(^−^)

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品