あなたの生き方を変えるボイストレーニングの本 話す権利

P.ローデンバーグ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784875745945
ISBN 10 : 487574594X
フォーマット
出版社
発行年月
2001年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
21cm,399p

内容詳細

英国国立劇場屈指のボイストレーナー、パッツィ・ローデンバーグが語る、自分らしく解放された効果的な声の出し方、俳優のみならず、声を出してコミュニケーションするすべての人の「声を出し、話をするための権利」を十全に活用するための必読書。

目次 : 第1部 話す権利(自分の声の権利を主張する/ 「神さまはまずい音を気にしない」/ 癖の根源/ 癖はどうして生まれるか/ 癖は根を下ろす/ 深く根を下ろした癖とそのリリース)/ 第2部 声の訓練(声のオーナー用マニュアル/ 声のワークアウト/ 話し方と音声体系/ 声の上級訓練)

【著者紹介】
吉田美枝 : 東京生れ。上智大学大学院修士課程卒。第一回湯浅芳子賞受賞。英米の演出家のアシスタントを務めると共に、「ゴールデンポンドのほとり」「危険な関係」「薔薇の花束の秘密」「蜘蛛女のキス」「ブラッド・ブラザース」「エリーダ〜海の夫人〜」「背信」「テレーズ・ラカン」「スカイライト」「南太平洋」など数多くの上演台本を翻訳(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • いわき さん

    2001年の本なのだけど、どうにも翻訳が古くさくて、昭和50年代ぐらいの本に思えた。2部構成なのだけど第1部の「話す権利」は思想チックというか宗教めいたものを感じる記述で読み飛ばし、第2部の実践的な内容へ。訓練内容はいかにもボイストレーニングというものだが、トレーニングの裏付けが詳しく書かれているのがよい。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品