CD

Live In Paris And London

Otis Redding (オーティス・レディング)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UCCO4051
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
ライブ盤

商品説明

これまでは名盤『Live In Europe』で編集した音でしか聴けなかったオーティス・レディングの絶頂期1967年のスタックス/ヴォルト・レヴューの中から伝説のパフォーマンスといわれているパリとロンドンでの公演の全貌がついに今回明らかに!もちろんBooker T. & the MGs,The Mar-Keysも演奏も最高!オリジナル・マスターからデジタル・リマスター化!

内容詳細

67年3月の初のスタックス/ヴォルト欧州ツアーでのオーティスと言えば『ヨーロッパのオーティス・レディング』が有名だが、これがいくつかの公演の音源を編集してあるのに対し、今回はロンドンとパリ公演のセットを丸ごと収録、全貌がわかるお宝盤だ。(依)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. ロンドン公演: : イントロダクション
  • 02. ロンドン公演: : リスペクト
  • 03. ロンドン公演: : マイ・ガール
  • 04. ロンドン公演: : シェイク
  • 05. ロンドン公演: : デイ・トリッパー
  • 06. ロンドン公演: : ファ・ファ・ファ
  • 07. ロンドン公演: : サティスファクション
  • 08. ロンドン公演: : トライ・ア・リトル・テンダネス
  • 09. パリ公演: : イントロダクション
  • 10. パリ公演: : リスペクト
  • 11. パリ公演: : お前をはなさない
  • 12. パリ公演: : 愛しすぎて
  • 13. パリ公演: : マイ・ガール
  • 14. パリ公演: : シェイク
  • 15. パリ公演: : サティスファクション
  • 16. パリ公演: : ファ・ファ・ファ
  • 17. パリ公演: : ジーズ・アームズ・オブ・マイン
  • 18. パリ公演: : デイ・トリッパー
  • 19. パリ公演: : トライ・ア・リトル・テンダネス

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
これはホントおすすめ。迸るエモーショナル...

投稿日:2013/08/18 (日)

これはホントおすすめ。迸るエモーショナル、わきあがるソウルフル。

みちくさ さん | 東京都 | 不明

2
★
★
★
★
★
60年代、まだ本国アメリカで公民権運動が盛...

投稿日:2009/05/25 (月)

60年代、まだ本国アメリカで公民権運動が盛んな中、STAXがヨーロッパ・ツアーに向った。彼らを出迎えた予想外の歓迎にメンバー全員が驚いたと言う。その中でもSTAXのスターOTIS REDDINGに対する熱烈な反応とそれに応えるオーティスの熱気が伝わってくるライブ盤。これで自信を付けた彼は、当時ポップを売りにしていたMOTOWNのアーティストでさえ参加しなかったモンタレー・ポップ・フェスティバルに周囲の反対を押し切り出る決意をしたのだろう・・その死後あのドッグ・オブ・ザ・ベイがリリース初のポップ・チャートNo1を獲得。

k_soulman さん | 神奈川県 | 不明

2
★
★
★
★
★
こんな奇跡なリシューがこの値段で!!!!...

投稿日:2008/10/06 (月)

こんな奇跡なリシューがこの値段で!!!!『Live In Europe』に勝るとも劣らないこのクオリティ。販売中止にならないうちに買っておくべし。もう一度言う奇跡のリイシュー(音源は違うけど)だ〜!!!!

昌くん さん | 東京 | 不明

2

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Otis Redding

サム・クックのカヴァー「Shake」、ベニー・グッドマンのカヴァー「Glory Of Love」のヒットを経て、結果的には生前最後のシングルとなった「Knock On Wood」を残してオーティスは突如この世を去る。、まだ26歳という若さでこの世を去ってしまった偉大なるR&Bシンガー、オーティス・レディング。その活動は僅か7年ながら、彼が残した功績は20世紀の音楽史に深く刻み込まれている。

プロフィール詳細へ

Otis Reddingに関連するトピックス

ソウル/ファンク に関連する商品情報

おすすめの商品