この商品の関連特集

DVD

舞台「野球」飛行機雲のホームラン 〜Homerun of Contrail

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
AVBD92716
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
DVD

内容詳細

西田大輔による新作・舞台「野球」が、第100回目の甲子園を迎える今年の夏、2018年7月27日より幕を開ける。
1944年、戦禍の中「野球」に憧れを抱き、白球を追いかけた少年たちの物語。
主演の安西慎太郎をはじめ、演技に高い評価を集める俳優陣が揃った。
元プロ野球選手で野球解説・評論・指導者の桑田真澄が野球監修に就任。
自らキャスト陣を指導し、野球の技術、楽しさを伝えた。
また音楽には独創的な楽曲で注目を集める笹川美和がテーマソング「蝉時雨」を書き下ろし、
舞台にさらなる感動を生む。

<スタッフ>
作・演出:西田大輔
野球監修:桑田真澄
音楽:笹川美和(cutting edge)

<キャスト>
安西慎太郎
多和田秀弥、永瀬匡、小野塚勇人、松本岳、白又敦、小西成弥、
伊崎龍次郎、松井勇歩、永田聖一朗、林田航平、村田洋二郎、田中良子
内藤大希(友情出演・Wキャスト)
松田凌(友情出演・Wキャスト)
藤木孝

<ストーリー>
届かなかった、あのマウンドにー少年たちの生きた夏1944年ー戦況が深刻化し、敵国の競技である野球は弾圧され甲子園は中止されていた。甲子園への夢を捨てきれず予科練に入隊した少年たちは、「最後の一日」に、出身校同士で、紅白戦を行うー甲子園優勝候補と呼ばれた強豪・伏ヶ丘商業学校。実力は未知だが有力と思われる会沢商業学校。野球への憧れ、強い仲間への憧れー「憧れ」を通して、人が生きていく力、「生きたい」という希望を描く。

公演情報:
2018年7月27日〜8月5日 東京・サンシャイン劇場
2018年8月25日・8月26日 大阪・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ

© 2018 舞台「野球」All Rights Reserved.

2018年7月に幕を開けた安西慎太郎の主演舞台を映像化。敵国の競技であるがゆえ甲子園が中止された戦時下の1944年を舞台に、予科練に入隊した球児たちが紅白戦を行なうさまを描く。野球監修を桑田真澄が担当。(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

スタッフ・キャスト 関連するトピックス

邦画 に関連する商品情報

おすすめの商品