DVD

ブルックナー:交響曲第3番、ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番『皇帝』、ウォルトン、モーツァルト セル&ウィーン・フィル、グルダ(1966、68)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
DLVC1210
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
画面サイズ
:
通常
:
白黒
フォーマット
:
DVD

商品説明

ウィーン・フィルと名指揮者達がついにDVDで登場!
ORF(オーストリア放送協会)秘蔵の映像より歴史的なコレクションを一挙発売。
セル、ベーム、オーマンディら巨匠たちと、豪華なソリスト陣との夢の競演がここにDVDとして復活します。

ウィーン・フィルと名指揮者達/ジョージ・セル編
20世紀の最も高潔な指揮者、セルによる名演奏。グルダ36歳の貴重な映像も収録。(ドリームライフ)

【収録情報】
・ブルックナー:交響曲第3番 [55分]
・ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番『皇帝』 [45分]
・ウォルトン:ヒンデミットの主題による変奏曲 [22分]
 フリードリヒ・グルダ(ピアノ)
 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
 ジョージ・セル(指揮)

 収録時期:1966年6月5日
 収録場所:ウィーン、ムジークフェラインザール(ライヴ)

・モーツァルト:アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク [18分]
 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
 ジョージ・セル(指揮)

 収録時期:1968年12月2日
 収録場所:ウィーン、ムジークフェラインザール(ライヴ)

 140分、モノクロ、リニアPCMモノラル、片面2層、4:3

内容詳細

セルがウィーン・フィルを指揮した4曲分の貴重な映像を収録している。なかでもウォルトンの作品は今回が初映像化。数少ないセルのブルックナーや、36歳のグルダと共演したベートーヴェンにも興味をそそられる。(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
 セルの録画といえば、クリーヴランドとの...

投稿日:2012/03/25 (日)

 セルの録画といえば、クリーヴランドとのものはドキュメントで細切れ、シカゴ響とのものは全曲演奏とはいえスタジオ録画と、今ひとつ満足できるものではなかった。元々映像の少ないセルだけに、各曲の演奏を、臨場感溢れる映像(つまり、コンサート映像)とともに味わえる本DVDは、セルファン必携のアイテム。ウォルトンの変奏曲では、いつもは暗譜で指揮するセルが、でっかい譜面をめくりながら指揮する姿が楽しい。また、終演後、セルの招きに応じてウォルトン自身が登場するのも貴重。静謐な「皇帝」第二楽章では、ざわめく聴衆を睨み付け、黙らせてから開始するなど、見所満載である。

おっさん さん | 東京都 | 不明

1

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品