CD 輸入盤

【中古:盤質AB】 チャイコフスキー:弦楽セレナード、ケージ:4分33秒、バッハ、他 エツィオ・ボッソ&ストラディヴァリ・フェスティヴァル室内管弦楽団

中古情報

新品ジャケット
こちら ※参考のため、実際の商品と異なる場合がございます
:
AB
特記事項
:
なし
コメント
:
2CD
:
HMV record shop オンライン

基本情報

ジャンル
カタログNo
19075866262
レーベル
Europe
フォーマット
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

(こちらは新品のHMVレビューとなります。参考として下さいませ。中古商品にはサイト上に記載がある場合でも、封入/外付け特典は付属いたしません。また、実際の商品と内容が異なる場合がございます。)


エツィオ・ボッソ/ストラディヴァリ・フェスティヴァル
今イタリアで人気沸騰! ピアノ・指揮・作曲と
マルチな活躍を続けるエツィオ・ボッソの新録音


2017年にSonyから発売したアルバム『The 12th Room』がイタリアだけで5万枚を売り上げ、近年のイタリアで最も成功した音楽家と評価されているエツィオ・ボッソ。作曲家・指揮者・ピアニストとしてマルチな活動を行なっていますが、今回は彼が2017年に設立した「ストラディヴァリ・フェスティヴァル室内管弦楽団」との共演。バッハ、チャイコフスキーの作品、そして自作のポスト・クラシカル的な作品を織り込んだ現代的で独特なプログラム。途中にジョン・ケージの『4分33秒』を織り込み(この無音の曲をどのように演奏しているのか?)、最後にオーケストラ全員が一丸となったとなった熱血演奏のチャイコフスキーの弦楽セレナードでしめくくられます。
 エツィオ・ボッソはトリノ生まれ。音楽好きの兄から影響を受け、16歳でソリストとしてフランス・デビュー。その後ウィーン音楽アカデミーで作曲と指揮を学んでいます。折衷主義、多様性、そして寛大さは、彼の芸術的なキャリアの特徴であり、作曲家や演奏家、指揮者、室内楽アンサンブルのメンバーとして、あらゆるコラボレーションを行っています。ロンドン、シドニー、ニューヨーク、トリノなど、世界の主要音楽としてその音楽性は高く評価されています。彼のバレエ音楽は、ウィーン国立歌劇場、ロイヤル・オペラ・ハウス、ニューヨーク・シティ・バレエ団、シャトレ劇場、サンフランシスコ・バレエ、ボリショイ劇場などで著名な振付家によって上演され、映画のサントラの作曲も手がけています。2011年に筋萎縮性側索硬化症が発症してなおも、精力的に音楽活動を続けています。現在では10万人以上の聴衆がコンサートに訪れ、2017年にSonyから発売したアルバム『The 12th Room』は、イタリアだけで5万枚を売り上げた、近年のイタリアで最も成功した音楽家と評価されています。(輸入元情報)(写真 輸入元提供)

【収録情報】
1. J.S.バッハ(原曲:マルチェッロ):協奏曲ニ短調 BWV.974より『アダージョ』
2. チャイコフスキー:『四季』 Op.37aより『10月』
3. エツィオ・ボッソ:『In Her Name, The Sea Rain』
4. J.S.バッハ:チェンバロ協奏曲第5番ヘ短調 BWV.1056より『アリオーゾ』
5. エツィオ・ボッソ:『Split, Postcards from Far Away (The Tea Room)』
6. J.S.バッハ/ジロティ編:前奏曲 ロ短調 BWV.855a-18
7. エツィオ・ボッソ:『Rain, In Your Black Eyes』
8. ジョン・ケージ:4分33秒
9. チャイコフスキー:弦楽セレナード ハ長調 Op.48


 ストラディヴァリ・フェスティヴァル室内管弦楽団
 エツィオ・ボッソ(ピアノ、指揮)

 録音時期:2018年2月1-3日
 録音場所:クレモナ、アウディトリウム・ジョ.ヴァンニ・アルヴェーディ
 録音方式:ステレオ(デジタル)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

関連するトピックス

音楽 に関連する商品情報

おすすめの商品