CD 輸入盤

『オペラ・ガラ』 イソコスキ、ガランチャ、マッティラ、ウーシタロ、他(5CD)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
ODE1139
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

世界中を魅了する北欧の名歌手たちが勢ぞろい!

国際的に活躍する6人の歌手が歌う18世紀から20世紀のオペラ・アリア集。ヨルマ・ヒュニネンの1枚は、Ondineのカタログから外れていた1989年録音。イソコスキがモーツァルトを歌ったアルバムは、「ソイレ・イソコスキより美しいモーツァルトを歌う歌手が今、いるだろうか?」の賛辞をデイリー・テレグラフ紙から贈られました。トンミ・ハカラとエリーナ・ガランチャのアルバムはデビュー作。ユハ・ウーシタロがセーゲルスタム指揮ヘルシンキ・フィルハーモニックと共演したワーグナー・アルバム(ODE1121) から「さまよえるオランダ人」の序曲とモノローグ、そして、カリタ・マッティラとサラステ指揮フィンランド放送交響楽団のヘルシンキ・ライヴからアリア7曲が最後のディスクに収録されました。(キングインターナショナル)

CD1:ヨルマ・ヒュニネン(バリトン)
・レオンカヴァッロ:「道化師」−ごめんください、皆さまがた
・ヴェルディ:「椿姫」−プロヴァンスの海と陸
・ヴェルディ:「トロヴァトーレ」−君の微笑み
・ヴェルディ:「仮面舞踏会」−立て、息子に会うのは許してやろう
・ヴェルディ:「運命の力」- この中に私の運命がある…やはり助かった
・ヴェルディ:「リゴレット」−いやしい罰当たりの廷臣ども
・ヴェルディ:「ドン・カルロ」−私に最後の日が来ました
・チャイコフスキー:「エフゲニー・オネーギン」−オネーギンのアリア
・チャイコフスキー:「スペードの女王」−エレツキーのアリア「いとしい人…あなたを愛しています」
・モーツァルト:「フィガロの結婚」−アルマヴィーヴァ伯爵のアリア「勝ちと決まっただと?」
・モーツァルト:「ドン・ジョヴァンニ」−ドン・ジョヴァンニのセレナード「窓辺においで」
・モーツァルト:「ドン・ジョヴァンニ」−酒の歌「酒がまわっているうちに、踊りの準備だ」
 エストニア交響楽団 エリ・クラス(指)

CD2:ソイレ・イソコスキ(ソプラノ)
モーツァルト:
・「コジ・ファン・トゥッテ」- 岩のように動かずに 恋人よ、許してください
・うるわしのわが恋人よ、さようなら K528
・「ツァイーデ」−やすらかにお休み、私のいとしい命よ
・ああ、私は予想していた K272
・「フィガロの結婚」−楽しい思い出はどこへ
・どうしてあなたが忘れられましょう K505
 タピオラ・シンフォニエッタ ペーター・シュライアー(指)
 マリタ・ヴィータサロ(P)

CD3:トンミ・ハカラ(バリトン)
・ヴェルディ:「ファルスタッフ」−フォードのアリア「これは夢か?まことか?」
・ヴェルディ:「ドン・カルロ」−ロドリーゴのアリア「カルロ様、お聞きください」
・ヴェルディ:「椿姫」−プロヴァンスの海と陸
・ワーグナー:「タンホイザー」−この高貴な集いを見渡せば
・ワーグナー:「タンホイザー」−夕星の歌「死の予感のように…おお汝、優しい夕星よ」
・レオンカヴァッロ:「道化師」−シルヴィオのアリア「それじゃあぜ」
・プッチーニ:「エドガール」−フランクのアリア「この恋を、俺の恥を」
・ジョルダーノ:「アンドレア・シェニエ」−国を裏切る者
・グノー:「ファウスト」−ヴァランタンの祈り「祖先の国を去る前に」
・モーツァルト:「フィガロの結婚」−アルマヴィーヴァ伯爵のアリア「勝ちと決まっただと?」
・モーツァルト:「コジ・ファン・トゥッテ」−グリエルモのアリア「彼に目を向けてください」
 タンペレ・フィルハーモニック管弦楽団 エリ・クラス(指)

CD4:エリーナ・ガランチャ(メゾ・ソプラノ)
・モーツァルト:「フィガロの結婚」−自分で自分がわからない 恋とはどんなものかしら
・モーツァルト:「皇帝ティートの慈悲」−ああ、ただ一度心を開いて 私は行くが、君は平和に
・ロッシーニ:「セビーリャの理髪師」−今の歌声は心に響く
・ロッシーニ:「シンデレラ」−不安と涙のうちに生まれ…悲しみよ去りゆけ
・ベッリーニ:「カプレーティとモンテッキ」−ロメオがあなたの息子を殺したとしても
・ドニゼッティ :「ファヴォリータ」−ああ、私のフェルナンド
・ドニゼッティ:「アンナ・ボレーナ」−この荒々しい炎に
・マスネ:「ウェルテル」−カルロッテのアリア「ウェルテル、ウェルテル」
 ラトヴィア国立交響楽団 アレクサンドルス・ヴィルマニス(指)

CD5:
ユハ・ウーシタロ(バス=バリトン)
・ワーグナー:「さまよえるオランダ人」−序曲 オランダ人のモノローグ「期限は切れた」
・ワーグナー:「パルジファル」−第3幕「悲しや!悲しや!この身の上!」
 ヘルシンキ・フィルハーモニック管弦楽団 レイフ・セーゲルスタム(指)

カリタ・マッティラ(ソプラノ)
・ワーグナー:「タンホイザー」−エリーザベトの挨拶の歌「おごそかなこの広間よ」
・ドヴォルザーク:「ルサルカ」−月に歌う「月よ空高く」
・ ヴェルディ:「アイーダ」−アイーダのアリア「勝ちてかえれ」
・ヴェルディ:「運命の力」−レオノーラのアリア「神よ、平和を与えたまえ」
・プッチーニ:「トスカ」−トスカの祈り「歌に生き、恋に生き」
・J.シュトラウス2世:「こうもり」−オルロフスキーのクプレ「わたしは客を呼ぶことが」
・J.シュトラウス2世:「こうもり」−アデーレの歌「侯爵様、あなたのようなお方は」
・J.シュトラウス2世:「こうもり」−ロザリンデのチャルダーシュ「ふるさとの調べよ」
 フィンランド放送交響楽団 ユッカ=ペッカ・サラステ(指)

収録曲   

  • 01. Opera Gala

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

オペラ に関連する商品情報

おすすめの商品