CD

Slip(DVD付き)

Nine Inch Nails (ナイン・インチ・ネイルズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
HSE60011
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
DVD付き, 初回限定盤

商品説明

4月にリリースした『Ghosts I -Iv』から間髪いれずにアナウンスされた、NINの次なるマテリアル『Slip』の無料ダウンロード配信ですが、早くも一般流通がスタート!
今作も前作から引き続き、Atticus RossとAlan Moulder、そしてTrent Reznor による共同プロデュースで、先行で無料配信された新曲“Discipline”を含む全10曲収録。 前作『Ghosts I -Iv』は全編に渡ってインストゥルメンタルの作品でしたが、今回は新曲“Discipline”を筆頭に、全面にボーカルがフィーチャーされたナンバーで構成されている模様!

【プロデューサー】
Trent Reznor(トレント・レズナー)
Atticus Ross(アティカス・ロス)
Alan Moulder(アラン・モウルダー)

【参加ゲスト】
Alessandro Cortini(アレッサンドロ・コルティーニ)
Josh Freese(ジョシュ・フリーズ)
Robin Finck(ロビン・フィンク)

※付属のDVDには日本語字幕はつきません

内容詳細

前作からわずか2ヵ月、ナイン・インチ・ネイルズの通算7作目となるスタジオ・アルバム。2008年5月にオフィシャル・サイトで全曲配信された作品の一般流通盤で、前例のない試みを次々に成功させる彼らの破壊的なまでの勢いが感じられる。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ディスク   2

DVD:Live From Rehearsals June 2008

  • 01. 1,000,000
  • 02. Letting You
  • 03. Discipline
  • 04. Echoplex
  • 05. Head Down

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
7
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
2
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
いやぁWITH TEETHから薬が抜けたトレントが復活...

投稿日:2009/11/01 (日)

いやぁWITH TEETHから薬が抜けたトレントが復活し、今までの狂気が無くなり若干がっかりしているファンも多いのでわ?俺もそうでしたが、やっぱりトレントわ天才でした。テイストわ変わったかもしれないけど、やっぱりトレントの音楽わ唯一無二、儚く、奥深くて美しいです。前回のインスト作品GhostTーWも最高でした。そしてこのslip、最初わ全然聴かなかったけど気付けばドップリ。今のトレントわこういうのが好きなんだね( ̄ー ̄)DVD付きオススメよ。echoplexのドラムマシーンの設定から始まるシーンとかかっこよすぎ!!買いましょう!!

ジムザム13 さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
★
最高のNIN節炸裂です! 気分を選ばずに...

投稿日:2008/11/04 (火)

最高のNIN節炸裂です! 気分を選ばずに気軽に聞けるし、どっぷり浸かる事もできます☆10曲だから短いんだけどバランスがものすごくいい!派手さはないけど聞けば聞くほど味が出て☆ これまではTDSやfragileが一番好きだったんですがこれも負けず劣らずです。最近の音職人みたいな感じのtrentも大好きです♪

ayako さん | japan | 不明

0
★
★
★
★
★
'08年発表。以前サイトで無料発表したアルバムをCD...

投稿日:2008/09/13 (土)

'08年発表。以前サイトで無料発表したアルバムをCD化。ここまで理屈抜きでモッシュピットへダイブしたくなるアッパーなNINは久々というか、トレント・レズナーのvoをフィーチャーしての爆音インダストリアル、エレクトロ&ダンサンブルなロックンロール、変則ビートのファンク・チューンという前半?中盤の怒涛の展開は圧巻。といいつつピアノなどの繊細な響きをループさせる幻想的なアンビエント・サウンドにも引き込まれるわけで。相反するテクスチャアの対比を際立たせ劇的な音世界を構築するスタイルはそのままだが、よりアグレッシブな攻めっぷりにヤラれました。

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Nine Inch Nails

今となっては「インダストリアル」という方法論は以前ほど刺激のあるものではなくなってしまったかもしれないが、ナイン・インチ・ネイルズの音楽が錆び付いてしまったという事とは無論イコールではない。更に深い闇に潜り込むのか、それとも闇から開放されるのか、これからもこの男、トレント・レズナーの動向はチェックしておいて損はない。

プロフィール詳細へ

Nine Inch Nailsに関連するトピックス

オルタナティヴ/パンク に関連する商品情報

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト