CD

過ぎし夏の想い出 The Thingswe Did Last Summer

New York Trio (ニューヨークトリオ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
TKCV35304
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

ビル・チャーラップ〜ジェイ・レオンハート〜ビル・スチュワートのユニット“ニューヨーク・トリオ”の第2弾。

 “いそしぎ”“モナリサ”はソロ・ピアノで演奏され、アルバムに華を添える。2002年4月3〜4日録音。

 様々なユニットで活躍するチャーラップだが、ここではマスタリングの音色も手伝って、センチメンタルな古色蒼然としたノスタルジック・サウンドに仕上がっている。

 演奏そのものもそうしたプロデュース意図を理解した内容に沿って演奏されており、そうした意味ではコンセプチュアルな作品だ。

 選曲は全ての曲に“匂い”を感じさせる感性の選曲がなされており、おつもながら感心させられる。夏の午後に冷たいアール・グレイが似合う作品。

内容詳細

人気ピアニストのチャーラップが、かつてのボスであるレオンハートと同世代のスチュワートと組んだスペシャル・トリオの第2弾。ピアノ・ソロをはじめ、リラックス・ムード満点の演奏が楽しめる。緊張感よりも雰囲気を重視する方にお薦めしたい。(後)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. いそしぎ
  • 02. 過ぎし夏の想い出
  • 03. いつの頃から
  • 04. ハウ・ハイ・ザ・ムーン
  • 05. モナリザ
  • 06. 帰ってくれたらうれしいわ
  • 07. ペーパー・ムーン
  • 08. 恋去りし時
  • 09. 時のたつまま

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
彼のアルバムでは「夜のブルース」に人気が...

投稿日:2003/09/29 (月)

彼のアルバムでは「夜のブルース」に人気が集まっていますが、音の良さではこちらの方が上のように思います。スタジオレコーディングの空間がみごとに再現され、あたかも目の前でNEW YORK TRIOが演奏をしているような錯覚に陥ります。それほどこの録音はすばらしいものだと思います。シンバルの鮮やかな響き、ベースの鳴りかた、ピアノの自然な余韻感、全てにおいてすばらしい出来になっています。

daishal さん | 滋賀 | 不明

0

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品