DVD

ニューイヤー・コンサート2005 ロリン・マゼール

New Year's Concert

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UCBG9078
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
DVD
その他
:
限定盤

商品説明

年の始めの恒例行事となっているウィーン・フィルのニューイヤー・コンサートのライヴ録音が、今年もドイツ・グラモフォンからリリースとなります。注目の指揮台には1999年以来6年振りとなるロリン・マゼールが登壇。かつてウィーン国立歌劇場の音楽監督時代には、黄金時代を築いたかのヴィリー・ボスコフスキーの後を継いで7年連続(1980-1986)で同コンサートを指揮していたこともあり、ツボを心得た指揮ぶりがみごと。ヴァイオリンの腕前もなかなかのマゼ−ルは、今回も弾き振りをおこない、加えて『いなかのポルカ』ではノドまで披露してくれました。
 津波災害に配慮して、『ラデツキー行進曲』の演奏はありませんでしたが、日本人として初めてウィーン国立歌劇場に採用となったテューバ奏者の杉山康人氏がニューイヤー・コンサートにデビューしたことも含め、全体に非常に印象深い公演に仕上がっていたと思います。

<収録予定曲目>

ヨハン・シュトラウス2世:インディゴ行進曲 作品349
ヨハン・シュトラウス2世:ポルカ「上流階級」 作品155
ヨゼフ・シュトラウス:ワルツ「享楽主義者」 作品91
ヨゼフ・シュトラウス:ポルカ「冬の愉しみ」 作品121
ヨゼフ・シュトラウス:ポルカ・マズルカ「新しい女性」 作品282
ヨハン・シュトラウス2世:ワルツ「千夜一夜物語」 作品346
ヨハン・シュトラウス2世:ポルカ「インドの踊り子」 作品361
スッペ:喜歌劇「美しきガラテア」序曲
ヨハン・シュトラウス2世:ギャロップ「クリップ・クラップ」 作品466
ヨハン・シュトラウス2世:ワルツ「北海の絵」 作品390
ヨハン・シュトラウス2世:農民のポルカ
ヨハン・シュトラウス2世:ポルカ・マズルカ「蜃気楼」 作品330
ヨハン・シュトラウス2世:ポルカ「観光列車」 作品281
ヘルメスベルガー:フランス風ポルカ「ウィーンの流儀で」
ヨハン・シュトラウス2世:ロシア行進幻想曲 作品383
ヨハン・シュトラウス2世:ポルカ・マズルカ「一つの心、一つの魂」 作品323
ヨハン・シュトラウス2世(ヨゼフと共作):ピツィカート・ポルカ
ヨハン・シュトラウス2世:ワルツ「ウィーンの森の物語」 作品325
エドゥアルト・シュトラウス:ポルカ「電気仕掛け」
ヨハン・シュトラウス2世:ポルカ「狩場にて」 作品373
ヨハン・シュトラウス2世:ワルツ「美しく青きドナウ」 作品314


ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
ロリン・マゼール(指揮)

2005年1月1日、ウィーン、ムジークフェラインザールにて収録

片面2層/カラー/ドルビーサラウンド5.1ch/DTSサラウンド5.1ch/リニアPCMステレオ/NTSC/4:3

収録曲   

  • 01. インディゴ行進曲 作品349
  • 02. ポルカ 《上流社会》 作品155
  • 03. ポルカ・マズルカ 《解放された女》 作品282
  • 04. ワルツ 《千夜一夜》 作品346
  • 05. 喜歌劇 《美しきガラテア》 序曲
  • 06. クリップ・クラップ・ギャロップ 作品486
  • 07. ワルツ 《北海の絵》 作品390
  • 08. ポルカ・マズルカ 《蜃気楼》 作品330
  • 09. ポルカ 《観光列車》 作品281
  • 10. ポルカ・マズルカ 《心と魂》 作品323
  • 11. ピツィカート・ポルカ
  • 12. ワルツ 《ウィーンの森の物語》 作品325
  • 13. ポルカ 《電気的》
  • 14. ポルカ 《狩り》 作品373
  • 15. ワルツ 《美しき青きドナウ》 作品314
  • 16. ラデツキー行進曲 作品228 他

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

New Year's Concertに関連するトピックス

管弦楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品