CD

Blank Project Remixes

Neneh Cherry (ネナ・チェリー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
CLTCD2047
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
リミックス盤

商品説明

ベース・ミュージック、ジューク、ミニマル、テックからレイヴまで、大胆な意匠を施したフロア仕様の先鋭トラックと共にネナの歌が蘇る!

ポストパンク期にスリッツからキャリアをスタートし、80年代後半から90年代にかけてはレイ・ペトリの寵愛を受けたファッション・アイコンとしても活躍した稀代の歌姫ネナ・チェリー、その驚きの復活作『ブランク・プロジェクト』を豪華アーティストがリミックス。

圧倒的なイマジネーションを誇るエレクトロニック・アイコンのリカルド・ヴィラロボス(M1)、ラシャドを継ぐジューク/フットワーク新世代のDJスピン(M2)、トゥー・ベアーズとしても怪気炎を上げるホットチップのジョー(M3)、M_NUS、CADENZAからCOCOONまで、世界中のトップ・レーベルを渡り歩いてきたベテランのロコ・ダイス(M4)、ミヒャエル・マイヤー、プリンス・トーマスからティム・スウィーニーまでを魅了した才人マット・カーミル(M5)、ハイパーダブのファンキー女帝クーリーG(M6)などなど、各ジャンルのトップ・クリエイターが集結して驚きの再構築仕事を披露した悶絶必至の企画盤。

細かな音の破片が身体じゅうの穴という穴を通して入り込んでくるようなヴィラロボスの高血圧ミックスのアタマ数秒でいきなりノックアウト。

その後もDJスピンの高速フットワーク・トラック、UKらしい重厚な4つ打ちでジャンルレスなダンス・ミュージックを提示して見せるジョー・ゴッダード、ポスト・ベース時代のUKアンダーグラウンドを象徴するような混沌としたクーリーG、往年のアシュレイ・ビードル/エクスプレス2を思わせる、トランシーでありながら抑制のきいた不思議な感覚のディスコをブチまけたマット・カーミルまで、「ダンス/クラブ」を起点としながらも振れ幅の広い起伏に富んだトラックのコンビネーションにより、アルバム通してトータルで楽しむことのできるパッケージ作品に。

ポストパンク、UKブラックとテクノを経て、長いブランクをものともせず、フォー・テットとスモールタウン・スーパーサウンドの後押しを得てボーダーレス化の進む現行インディにナチュラルにリンクしてみせたネナ・チェリー。その奥深い魅力のもうひとつの側面を改めて堪能できる好盤です。

(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

元ニューエイジ・ステッパーズのヴォーカリストの2014年作『ブランク・プロジェクト』のリミックス盤。先述作はフォーテットがプロデュースを手掛けるが、本作ではリカルド・ヴィラロボスなどのテクノ勢から、DJ SPINNやCOOLY Gといったベース・ミュージック勢も参加したダンス・オリエンテッドな作風だ。(伊)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. Everything (Villalobos & Loderbauer: Vilod High Blood Pressure Mix)
  • 02. Spit Three Times (DJ Spinn Remix)
  • 03. Out of the Black [ft. Robyn] (Joe Goddard Extended Version)
  • 04. Everything (Loco Dice Remix)
  • 05. 422 (Matt Karmil Remix)
  • 06. Everything (Cooly G Remix)
  • 07. Spit Three Times (Marlon Hoffstadt & HRRSN Remix)
  • 08. Out of the Black [ft. Robyn] (Bouvet Extended Version)
  • 09. Spit Three Times (Silvio & Itchy Back of the Moon Remix)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Neneh Cherryに関連するトピックス

R&B/ダンス に関連する商品情報

おすすめの商品