CD 輸入盤

Tuscaloosa

Neil Young & Stray Gators (ニール・ヤング・アンド・ストレイ・ゲイターズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
9362.490111
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ロック・シーンにおける孤高のレジェンド、ニール・ヤングの貴重な音源を紐解くライヴ・アーカイヴ・シリーズ最新作が登場! 今回は1973年2月に米アラバマ州タスカルーサ市のアラバマ大学で行われた、ストレイ・テイターズとのパフォーマンスを収録した、全11曲収録の未発表ライヴ作品!

◆ロック・シーンにおける孤高のレジェンド、ニール・ヤング。過去のオリジナル・アルバムをリイシューするシリーズ、そして貴重な未発表ライヴ音源を紐解いていくライヴ・アーカイヴ・シリーズ、さらには新作のリリースなど、今なお精力的な活動を続ける彼から、早くも新たな宝物となる、ライヴ・アーカイヴ・シリーズ最新作が届けられた。それが、1973年2月5日に米アラバマ州タスカルーサ市にあるアラバマ大学で行われた、ニール・ヤング&ストレイ・ゲイターズ名義でのパフォーマンスを収録した、この未発表ライヴ音源『TUSCALOOSA』だ。

◆ソロ・ツアーやクレイジー・ホースとのツアーの合間となる1971年から1973年にかけて、ニール・ヤングは当時自身が追い求めていたサウンド・スタイルをライヴでも追求すべく、ストレイ・ゲイターズとのツアーを行なっている。ティム・ドラモンド(b)、ケニー・ベトレー(dr)、ジャック・ニッチェ(piano)、そしてベン・キース(steel guitar)からなるこのストレイ・ゲイターズは、ニールが72年に発表した傑作中の傑作『HARVEST』のレコーディングにも参加しており、その後73年に発表したライヴ・アルバム『TIME FADES AWAY』でもそのプレイを聴く事が出来る。

◆この貴重な未発表ライヴ・アーカイヴ・アルバム『TUSCALOOSA』には、ニールの記念すべきデビュー・アルバム『NEIL YOUNG』からの楽曲「Here We Are In The Years」や、ニールの初期キャリアにおいて最も成功を収めることとなった名盤『AFTER THE GOLDRUSH』(1970年作品)や『HARVEST』(1972年作品)から、彼の代表曲とも言えるクラシック・トラックが収録されている。

◆また、この『TUSCALOOSA』には、ニールにとって初のライヴ・アルバムとなった『TIME FADES AWAY』(73年発表)のタイトル・トラックの息を飲むようなヴァージョンや、このライヴから2年後に発表された、歴史的名盤『TONIGHT'S THE NIGHT』に収録されることとなった楽曲「New Mama」や「Lookout Joe」のライヴ・ヴァージョンも収録されている。ちなみに、頭の2曲(「Here We Are in The Years」と「After The Gold Rush」)はニールのソロ・パフォーマンスとなっており、「Out On Te Weekend」からストレイ・ゲイターズが参加したパフォーマンスとなっている。

◆今作のプロデュースは、ニール・ヤングと、彼の音源を数多く手がけるエリオット・メイザーが担当、ミックスにはジョン・ハンロン、そしてマスタリングにはクリス・ベルマンを起用、オリジナルのアナログ・テープから丁寧にマスタリングされた音源が収録されている。この音源は驚くほどに生々しいサウンドとなっており、まるでその場にいるかのような臨場感を感じさせてくれるハイクオリティな音質に仕上がっている。また、パッケージに使用されている写真は、ジョエル・バーンスタインが撮影したものだ。


(メーカーインフォメーションより)

収録曲   

  • 01. Here We Are in the Years
  • 02. After the Gold Rush
  • 03. Out on the Weekend
  • 04. Harvest
  • 05. Old Man
  • 06. Heart of Gold
  • 07. Time Fades Away
  • 08. Lookout Joe
  • 09. New Mama
  • 10. Alabama
  • 11. Don't Be Denied

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Neil Young & Stray Gatorsに関連するトピックス

おすすめの商品