CD

So U

Neal Schon (ニール・ショーン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
VQCD10371
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

【日本先行発売(海外盤は5月中旬発売予定】
【日本盤限定ボーナストラック収録】

ジャーニーのギタリスト、ニール・ショーンがトリオ編成でオーガニックな演奏を聴かせるソロ・アルバムで還ってきた。

全米トップ・バンドとして長く君臨、2013年には日本武道館公演を含むジャパン・ツアーを成功させたジャーニー。彼らの最新アルバム『エクリプス』完成後に、ニールはソロ・レコーディングに入っている。そのとき制作された『ザ・コーリング』は2012年にリリース、成功を収めているが、それとまったく異なったベクトルで作られたのが本作『ソー・ユー』だ。

アルバム全曲をニール、ディーン・カストロノヴォ(ドラムス)、マルコ・メンドーサ(ベース)という、ベーシックなトリオ編成でレコーディング。現ジャーニーのドラマーであり、バッド・イングリッシュ以来の盟友であるディーン、ホワイトスネイクやシン・リジィでの活動で知られ、ニールとはソウル・サーカスで共演するマルコという、信頼する仲間たちと共に、ニールが超絶速弾きからメロディアスなリード・プレイまで、多彩なギターを聴かせる内容となっている。師匠カルロス・サンタナに捧げる「エキゾチカ」での情熱的な弾きまくり、深海へと沈みこんでいくスケールの大きな「ビッグ・オーシャン」というインストゥルメンタル2曲を筆頭に全曲、彼のテクニカルでエモーショナルなギターがフィーチャーされている。

ソングライティングはニールが手がけているが、多くの曲でジャック・ブレイズ(ナイト・レンジャー)が共作者としてクレジットされており、ハードな中にもメロディが光るロックをプレイしている。そしてヴォーカルは3人がとっており、ジャーニーでも歌うことがあるディーンが時折スティーヴ・ペリーを彷彿とさせる歌い回しを聴かせ、マルコはディープなヴォイスを披露。ニールも情感を込めたヴォーカルでじっくり歌い上げる。さらにジャック・ブレイズ、そしてジャーニーの来日公演でサポートを務めたジョナサン・ケインの愛嬢、マディソン・ケインもゲスト・ヴォーカルで参加している。

今年、2014年5月にはジャーニー&スティーヴ・ミラー・バンドの全米ツアーを敢行、また公開結婚式を行うなど、公私ともに充実しているニールの勢いを感じさせる作品である。

【メンバー】
ニール・ショーン(ギター、ヴォーカル)
マルコ・メンドーサ(ベース、ヴォーカル)
ディーン・カストロノヴォ(ドラムス、ヴォーカル)
ゲスト:ジャック・ブレイズ(ヴォーカル)[ナイト・レンジャー] / マディソン・ケイン(ヴォーカル)

(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Neal Schonに関連するトピックス

おすすめの商品