Blu-ray Disc 輸入盤

Nat King Cole: Afraid Of The Dark

Nat King Cole (ナット・キング・コール)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
3771970
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
International
フォーマット
:
Blu-ray Disc
その他
:
輸入盤

商品説明

こちらはブルーレイ・ディスクとなります。
貴重映像満載!発見された未発表音源収録!
アメリカ・ショウビズ史に残る偉大なエンターティナー、ナット・キング・コールのドキュメント映像作品。


ディレクター:ジョン・ブルーワー(BBキング『The Life of Riley』、ジミ・ヘンドリックス『Guitar Hero』)

偉大なるジャズ・ピアニストであり、シンガーとしても高い人気を誇ったナット・キング・コールのドキュメントBlu-Ray。89歳でなくなった妻、マリア・コールによりナット・キング・コールの日記が公開され制作にいたる。「アンフォゲッタブル」や「モナ・リザ」などといった大ヒット曲を次々と放ち、アメリカの黒人として初めてテレビでワン・マン・ショウを行なうなど、不動の人気を誇っていた彼の生涯をたどるドキュメント。

ハリウッドのキャピトル・レコードに眠っていた未発表音源「Magic Window」「What To Do」収録。当時の貴重な映像に加え、娘のナタリー・コール、トニー・ベネット、ハリー・ベラフォンテ、ナンシー・ウィルソン、ジョージ・ベンソン、アーロン・ネヴィル、ジョニー・マティスなどがナット・キング・コールを語るインタビューも収録。

人気者となった反面、黒い肌を白く見せる化粧をテレビ局から要求され、それを受け入れたために、黒人からは“裏切り者”と呼ばれ、白人の上流階級者からは彼の追放運動が起こるなど、アメリカの人種差別の狭間で苦しみ続けた彼の生涯が明らかになる。これまで語られることのなかった、彼の様々なエピソードも数多く収録。

ナット・キング・コール:
1919年3月17日、アラバマ州モンゴメリー生まれ。オルガン奏者だった母から、オルガンを習う。1930年代からピアニストとして活動を始め、1939年にピアノ、ギター、ベースという編成の“ナット・キング・コール・トリオ”を結成、ジャズ・ピアノ・シーンに大きな影響を与えた。その後、たまたま披露した弾き語りが評判となって、歌手としての活動も始め、 1944年に歌手として「ストレイトン・アップ・アンド・フライ・ライト」をヒットさせた。1950年代以降、「モナ・リザ」「スターダスト」「ルート66」「トゥー・ヤング」など数多くのヒット曲を放ち、テレビにも数多く出演するようになり、アメリカのショウビズ界を代表する大スターとなっていったが、1965年2月15日に、カリフォルニア州サンタモニカの病院で肺ガンにより死去。娘はシンガーのナタリー・コールで、1991年に、亡き父親の音源とのデュエットも含む、父の愛唱歌をカバーしたアルバム『アンフォゲッタブル』が大ヒットを記録し、再び脚光を浴びた。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

ジャズヴォーカル に関連する商品情報

おすすめの商品