DVD

Wの悲劇

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
KABD127
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
製作年
:
1984
フォーマット
:
DVD
その他
:
8DVD付き
監督
:

内容詳細

三田静香は劇団の研究生。芝居の幅を広げるために尊敬する俳優に身体を与えてしまったり、恋人からのプロポーズを断ってまで芝居に打ち込む日々が続いていた。あるとき、看板女優・羽鳥翔のスキャンダルの身代わりになったことから転機が訪れる。舞台「Wの悲劇」のヒロインの座を手に入れ、幕開けの瞬間を迎えるが…。

劇と現実を交差させた見事な脚本と演出が光り、薬師丸ひろ子主演映画の中で最高傑作とも称される名作。劇団の研究生・静香は役を射止めるべく努力を重ね、ついにチャンスがやってくるが……。(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
高木美保さんの熱演にも圧倒されました。 ...

投稿日:2009/07/25 (土)

高木美保さんの熱演にも圧倒されました。 やはり世良さんの役柄が最高!映画の切なさを倍増させてくれています。

ルーイ さん | 北海道 | 不明

0
★
★
★
★
★
1984年公開。古いしただのアイドル映画だと思...

投稿日:2007/07/15 (日)

1984年公開。古いしただのアイドル映画だと思ってるアナタ、それは大きな間違いです(笑) 夏樹静子原作を監督澤井信一郎、主演薬師丸ひろ子で映画化。さえない劇団研究員の女性がトップ女優のスキャンダルの身代わりについに主役の座を射止める。恋人も捨て自分を偽り夢を掴んだ彼女は一体何を手にしたのか…。いやあー泣けます。切ない青春映画の傑作です。映画の中でセットを組んで実際に行われる劇中劇『Wの悲劇』の素晴らしいこと!ベテラン三田佳子と当時20歳の薬師丸ひろ子によるプライドを賭けた演技合戦は見ものです。名セリフ『顔はぶたないでよ、女優なんだから!』もこの映画から。個人的には恋人役の世良公則が泣かせます。誰もいない2人だけの居酒屋で酔っ払った薬師丸に淡々と夢

キース さん | 大阪 | 不明

0
★
★
★
★
★
邦画史上 最も面白い作品の1つ。「こんな...

投稿日:2007/07/02 (月)

邦画史上 最も面白い作品の1つ。「こんなに面白い作品は他に無い!」と思えた数少ない映画(TVドラマの延長じゃない)。どのシーンも無駄が無い、脚本最高、カメラアングル完璧、ロケ地もパーフェクト!。「イヴの総て」「ドリーム・ガールズ」が好きな人は是非観て。

M・ウォールバーグ さん | 北京 | 不明

0

スタッフ・キャスト 関連するトピックス

邦画 に関連する商品情報

おすすめの商品