DVD

CASSHERN

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
DA0452
組み枚数
:
3
レーベル
:
:
日本
画面サイズ
:
ワイドスクリーン
:
カラー
製作年
:
2004
フォーマット
:
DVD
その他
:
シネスコサイズ/スクイーズ, 2004
監督
:
追加情報
:
Making of CASSHERN
Staff & Cast プロフィール
メインキャスト14名インタビュー
8mm映像
特報・予告・TVスポット
Artwork of CASSHERN
スチール集

商品説明

【発売メーカー・松竹(株)よりお知らせ】


『CASSHERN』DVDをご購入されたお客様


この度は、『CASSHERN ULTIMATE EDITION』をご購入の頂きまして誠にありがとうございます。
お客様におきましては大変申し訳ございませんが、取り扱い説明書(裏面に添付して有ります作品内容・製品仕様等を記載してある紙片)に誤字が確認されました。大変申し訳ございませんが、交換ご希望のお客様はお手数ですが以下の「松竹DVDサポートセンター」にご連絡下さい。
修正版の取り扱い説明書の方をお送り致します。
修正版との見分け方ですが、初回出荷分にのみ貼付してあります「樋口真嗣氏バトルシーンコンテ集応募者プレゼントキャンペーン記載の価格シール」と 「キャンペーン応募アンケートはがき」が同封されていない2点でございます。
(修正版は初回生産分ではない為プレゼントキャンペーンに対応しておりません)。尚、誠に勝手ながら交換の期間を2005年1月末日までとさせて頂きます。


●交換希望のお客様はこちらからメールをお送りください→専用フォーム


●この件に関するお問い合わせは下記までお願いします
松竹DVDカスタマーセンター (営業時間:10:00〜13:00 14:00〜17:00/土・日・祝祭日を除く)
 TEL  :03-5217-3362

 E-mail :shochiku_support@remote-system.com


アニメ『新造人間キャシャーン』を原作として、「人間はなぜ争うのか?」という重く普遍的なテーマを、エンターティメント性豊かに描き、誰も見たことのない、それでいて、懐かしい既視感を感じさせる映像世界が誕生。監督には、宇多田ヒカルのPVなどを手掛け、宇多田の夫でもある紀里谷和明。そのほかスタッフに、CG界のカリスマ・庄野晴彦、『ドラゴンヘッド』などを手掛けたアーチスト・木村俊幸、『新世紀エヴァンゲリオン』の演出家・樋口真嗣など日本屈指のクリエイター達が集合しています。また、出演陣に伊勢谷友介、麻生久美子など今注目の若手俳優が出演しています。

本篇:約141分

【SUPPLEMENT 1】
○Making Of CASSHERN・・・2時間におよぶドキュメンタリー
○Staff & Cast プロフィール
○メインキャスト14名インタビュー
○8mm映像・・・主要登場人物の8mm映像と紀里谷監督による各キャラクターの背景解説
○特報・予告・TVスポット

【SUPPLEMENT 2】
○Artwork of CASSHERN・・・4名のコンセプチャルデザイナーによる膨大な設定資料集
○スチール集・・・未公開写真含む

*特典については、変更・追加の可能性もあります。

内容詳細

そこは、我々が歩んできた歴史とは全く異なる歴史を歩んできた世界。大戦は50年も続き、世界は大亜細亜連邦共和国とヨーロッパ連合という。ふたつの陣営に分かれていた。長い戦いの末に、大亜細亜連邦共和国は勝利し、東アジアのユーラシア大陸一帯を支配するに至った。しかし、その勝利で得た物は人心の荒廃に、化学兵器、細菌兵器、核がもたらした薬害やウィルス、放射能など後遺症と荒れた大地だけであった。
『人類は座して緩やかな終焉を迎えるだけなのか?再生の道はないのか?』
解決策を提唱する人物がいた。東博士である。彼は人間のあらゆる部位を自在に造り出す「新造細胞」理論を提唱、学会で援助を仰ぐ。東博士は重い病に苦しむ妻ミドリのために、この研究をどうしても実用化したかったのだ。既得権を奪われまいと、博士の理論を却下する保健省。しかし、その理論を私欲のために利用しようとする軍関係者の援助により、研究は始まった。そして故意か必然か、実験場から生まれた新生命体・新造人間。人類は神の領域へと踏み込んだのだ。しかし、人類を救済するはずだった「新造細胞」は、人類へ滅びの道を歩ませようとしていた・・・。

気鋭の映像作家、紀里谷和明の長編監督デビュー作。「人間はなぜ争うのか?」という重く普遍的なテーマを、エンタテインメント性豊かに、圧倒的な映像美で描き出したSFアクション大作。(CDジャーナル データベースより)

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
13
★
★
★
★
☆
 
6
★
★
★
☆
☆
 
2
★
★
☆
☆
☆
 
3
★
☆
☆
☆
☆
 
4
★
★
★
★
★
もともとアニメの新造人間キャシャーンが好...

投稿日:2010/08/12 (木)

もともとアニメの新造人間キャシャーンが好きでアニメも観ていましたが、また別物として楽しめました。雰囲気は大好きです。

よしの さん | 神奈川県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
キャシャーンではないです。映像は今はきれいに見...

投稿日:2006/02/14 (火)

キャシャーンではないです。映像は今はきれいに見えますが、何年か後には古くさくなるでしょう。CGの限界が見えます。ストーリーやメッセージは悪くないと思います。ただいらない人物やエピソードが多く、父と子、恋人、生きることにしぼったらもっとよくなったと思います。

DIG さん | 大阪府 | 不明

0
★
★
★
★
☆
個人的にこういった映像に抵抗があり、敬遠...

投稿日:2006/02/12 (日)

個人的にこういった映像に抵抗があり、敬遠していましたが、思っていたよりも素晴らしい作品でした。

yasu さん | 北海道 | 不明

0

スタッフ・キャスト 関連するトピックス

邦画 に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド