DVD

輪廻 プレミアム・エディション

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
GNBD1147
組み枚数
:
1
:
日本
画面サイズ
:
ワイドスクリーン
:
カラー
フォーマット
:
DVD
コピーライト
:
©2006「輪廻」製作委員会
その他
:
ビスタサイズ/スクイーズ, プレミアムエディション, 2005
監督
:
追加情報
:
清水監督×一瀬プロデューサー×優香によるコメンタリー音声収録
特報・予告篇・TVスポット集
メイキング
キャスト&スタッフ・インタビュー
削除シーンほか
<初回生産特典>アウターケース付き
<初回生産特典>解説書(カラー8p)封入

商品説明


恐怖は前世から続いている・・・。
「呪怨」清水崇監督 最新作、待望の発売決定!


名だたる日本の映画監督達が世界にその実績を認められている。しかし、これまで日本人監督として為しえなかった記録がある。全米興業ランキング第1位。映画の国アメリカの、一般の観客が下す最も現実的な評価。日本人監督によるハリウッド映画として初めてこの記録を打ち立てたのが、清水崇監督作品である「THE JUON / 呪怨」である。

そして世界最強ホラーを生み出した清水監督が、日本への凱旋帰国第1作として放つのが『輪廻』である。『輪廻』は“前世によって定められて運命”を題材にした完全オリジナルスリラー。日本から全世界へ発信する究極レーベル“Jホラーシアター”の劇場公開第2弾にして、第3作。(第1弾は2本同時公開された「感染」、「予言」)ハリウッドを席巻した清水監督の不穏な現代への啓示。全く新しい恐怖と謎。全世界待望の話題作が誕生した!

内容詳細

昭和45年。群馬のホテルで、11人が殺された。幼い少女まで犠牲となる凄惨な事件。
動機は不明。犯人も謎の死を遂げる―。

35年後、現代。全国で行方不明者が続発、不明者の共通点は、年齢が35歳以下ということだけ。
姿を消した人々は35年前の被害者の生まれ変わりだというのか?
そして姿を消した人々が、あのホテルに導かれる。

過去の事件は終わってないのか?衝撃のクライマックスが、待っている!!!


『呪怨』などで知られる清水崇監督のホラー映画。昭和45年に群馬のホテルで起きた大量殺人事件を記録した8ミリ・カメラを巡り、驚愕の真実が明らかになっていく。“生まれ変わり”を題材にした斬新な切り口が魅力。(CDジャーナル データベースより)

収録内容   

  • 輪廻
  • 輪廻(主題歌)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
「呪怨」の怖い理由が真っ正面から幽霊を描...

投稿日:2011/07/09 (土)

「呪怨」の怖い理由が真っ正面から幽霊を描くダイレクトな恐怖描写とともに、時系列をごちゃまぜにした構成の妙だと思う。それがこの「輪廻」では見事にストーリーの中に消化され、より巧妙に不安感と来るべき恐怖への期待をあおってくれる。ミステリアスな展開にわたしは見事にだまされた。傑作だと思うし、これまたかなり怖かった。

フィルモ さん | 新潟県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
清水崇ワールド全開の怪作?惜しむらくは、...

投稿日:2011/04/22 (金)

清水崇ワールド全開の怪作?惜しむらくは、登場人物が多すぎてストーリーの細かい部分がわかりづらいことと、群馬県が舞台となっているのに、どう見ても西日本方面の風景なのが気になった。細かいところには突っ込みが入るものの、『呪怨』同様、見終わった後に何とも言えないイヤ〜な気分にさせてくれる雰囲気づくりはさすがです。エンディングの優香のイッちゃてる演技は確かにギャグすれすれのところがありますが、恐怖と笑いは紙一重ということは清水監督も認めています。ジャパニーズホラーファンなら見ても絶対損はしません。

ヘンなおじさん さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
★
呪怨では最初から最後まで加椰子や俊雄君が...

投稿日:2006/07/28 (金)

呪怨では最初から最後まで加椰子や俊雄君が出ずっぱりでした。そのため押さえ気味の今作はつまらないと言う人もいますが私的には充分おなかいっぱい。加椰子さんとチャッキーも出演してます。特にラストの優香のはじけきった(振れ切った)演技は、女優として「いいのか!?」と大爆笑すること必至です!!

momo さん | aichi | 不明

0

スタッフ・キャスト 関連するトピックス

邦画 に関連する商品情報

おすすめの商品