Blu-ray Disc

花とアリス

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
NNB0004
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
Blu-ray Disc
監督
:
音楽
:

内容詳細

このタイトルからして珠玉の小品かと思いきや、意外にもこの映画…!!

<仕様>
本編 135 分 / カラー / 二層 / 形式:MPEG-4 AVC
画面:1080p High Definition(16:9)
音声: 2ch ステレオ / 字幕:日本語字幕 / リージョン:フリー

※内容・仕様などは変更する可能性もございます。あらかじめご了承ください。

<スタッフ>
脚本・監督:岩井俊二 / 撮影監督:篠田昇 / 撮影:角田真一 / 美術監督:種田陽平 / 音楽:岩井俊二

<キャスト>
鈴木杏 / 蒼井優 / 郭智博 / 相田翔子 / 阿部寛 / 平泉成 / 木村多江 / 大沢たかお / 広末涼子 他

<ストーリー>
ハナとアリスは同じバレエ教室に通う中学生。あるときハナは通学途中で出会った手塚高校の宮川先輩を好きになる。
翌年、ハナとアリスは一緒に手塚高校に進学。さっそくハナは宮本先輩が所属する落語研究会に入部すると、先輩の尾行を開始した。一つの嘘が更なる嘘を呼び、少女と少年の可愛らしい三角関係が、色々な人々を巻き込んだトリッキーな三角関係へと変貌を遂げる。

劇場公開:2004年3月13日

発売・販売元:ノーマンズ・ノーズ

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
7
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
とても瑞々しい作品で、観ていると登場人物...

投稿日:2009/05/26 (火)

とても瑞々しい作品で、観ていると登場人物が羨ましくなるほどです。 特にラストの鈴木杏ちゃんが号泣するシーンは、思わずもらい泣きしてしまいました。物語全体も、ゆったりしてて、映像がすごく綺麗です。

スピカ さん | 不明 | 不明

2
★
★
☆
☆
☆
なんというか、何もかもが生温くて、気持ち...

投稿日:2007/10/10 (水)

なんというか、何もかもが生温くて、気持ちの悪い映画でした。なんで日本のアート寄りの映画って、こんなんばっかなの? 自意識が溢れ過ぎてて、こそばゆいです。『四月物語』は好きでしたが、あれは松さんが主役だから救われてたのかも。

特になし さん | 東日本 | 不明

0
★
★
★
★
★
杏ちゃんの泣き顔、蒼井優ちゃんの海での、...

投稿日:2007/02/04 (日)

杏ちゃんの泣き顔、蒼井優ちゃんの海での、花はまーくんと別れてって言った後の「なーんちゃって」の表現がかわいらしくてすごい好きです。なんか、甘酸っぱくて青春って感じだなぁーって思いました。宮本くんはある意味、幸せ者かも(笑)

SUNNY さん | 不明

0

スタッフ・キャスト 関連するトピックス

邦画 に関連する商品情報

おすすめの商品