DVD

男たちの大和 YAMATO

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
DSTD02603
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
日本
画面サイズ
:
ワイドスクリーン
:
カラー
フォーマット
:
DVD
コピーライト
:
©2005「男たちの大和/YAMATO」製作委員会
その他
:
限定盤, シネスコサイズ/スクイーズ, 2005
監督
:
追加情報
:
(予定)
メインスタッフインタビュー
メインキャストインタビュー
セレモニー集
大和セット紹介
佐藤監督・松山ケンイチ対談
特年兵たちの激闘
名も無き戦士たちへのレクイエム
戦艦大和解説図
原 勝洋が語る大和の軌跡
大和乗組員生存者インタビュー
大和ミュージアム紹介映像
海上自衛隊資料映像
映画『男たちの大和 YAMATO』関連商品紹介
フォトギャラリー
ポスターギャラリー
3枚組デジパック化粧ケース
豪華ブックレット「秘録・大和伝説」(100P)
フィルム栞
劇場予告篇
特報
TVスポット
用語解説
「男たちの大和/YAMATO」ポストカード
※商品の仕様・デザイン等は予告なく変更になる可能性がございます。あらかじめご了承ください。

商品説明


この夏――「男たちの大和 YAMATO」を想う。
永遠の海に散った幾千の命、愛、叫び、
今、あなたに伝えたい――YAMATO決戦のすべて


辺見じゅん著「男たちの大和」をベースに映画化!
世界最大最強と謳われながら、昭和20(1945)年4月6日、「水上特攻」の命を受け沖縄へ出撃した戦艦大和。翌7日、大和はアメリカ軍艦載機による激しい爆撃と魚雷攻撃を受け、3000余名の乗組員と共に轟沈した。膨大な取材を基に記された辺見じゅん著の傑作ドキュメント「男たちの大和」をベースに、『人間の証明』『空海』『敦煌』などの大作を手がけた巨匠・佐藤純彌が完全映画化。

豪華キャストが揃った!
主演に反町隆史、中村獅童をむかえ約6億円を投じ広島県尾道市に建設した実寸大 “大和”のセットで主に撮影が行われ、下士官の視点で捉えた大和における熱いドラマが描かれる。そして鈴木京香、長嶋一茂、渡哲也、仲代達矢ら豪華キャストが揃ったエンターテインメント大作。主題歌を長渕剛、音楽は久石譲が担当。かつて一連の角川映画で一世を風靡した角川春樹が、『鉄道員』『半落ち』の企画者・坂上順と共にプロデュースにあたる。

内容詳細

桜の咲き誇るあの春の日、
ただ愛する人を、
家族を、友を、祖国を守りたい、
その一心せ「水上特攻」に向かい、
若い命を散らしていった男たち。


2005年4月、老漁師の神尾は内田と名乗る女性に乞われ、戦艦大和が沈んだ場所まで船を出すことに。まっすぐに前方の海を見据える神尾の胸に、鮮やかに、そして切々と60年前の光景が甦っていく…。

昭和16年12月8日、日本軍の真珠湾奇襲によって始まった太平洋戦争は、ミッドウエイ海戦でアメリカ軍に大敗を喫して以降、形勢が逆転。連合艦隊司令長官・山本五十六大将の戦死、太平洋各地の島々の守備隊は玉砕するなど劣勢を強いられていく。

そんな昭和19年の春、神尾ら特別年少兵たちが戦艦大和に乗船してきた。大和に憧れ、日本の希望の象徴とする若者たちは、烹炊所班長の森脇や機銃射手の内田に助けられながら、艦内での厳しい訓練に耐え抜く。


戦艦大和の乗組員に焦点を当てた戦争映画。真珠湾攻撃によって始まった先の大戦を舞台に、祖国の肉親や恋人に別れを告げ決戦の海に散った機銃射手らの壮絶な人生を描く。海上自衛隊も協力した一大スペクタクル。(CDジャーナル データベースより)

総合評価

★
★
★
★
☆

3.5

★
★
★
★
★
 
12
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
6
★
★
★
★
★
後半、見ながら涙が出てきました。オレは感...

投稿日:2008/02/11 (月)

後半、見ながら涙が出てきました。オレは感動しました。生き残っても、文句を言われるあたりは見ていて悔しかったです

あきなり さん | 群馬県 | 不明

0
★
☆
☆
☆
☆
日本人は美化の観念に弱い歴史(あるいは事...

投稿日:2007/06/11 (月)

日本人は美化の観念に弱い歴史(あるいは事実)認識の甘い民族だと再認識させられ、観ていて恥ずかしくなる。

右翼 さん | 左翼 | 不明

0
★
★
★
★
★
初めて見た時衝撃が走りました。人それぞれ...

投稿日:2007/01/03 (水)

初めて見た時衝撃が走りました。人それぞれ価値観が違うからどう感じようとその人の勝手だけど実際に((大和))と言う戦艦は存在して沢山の人々が戦死したのは事実だから映画をどうこう言う前にそんな歴史が日本に存在した事を見つめ直すべきだと想いました。とりあえず本当に皆に見て欲しいです。そして今の時代に欠けている何かを感じ取って欲しいです。本当に素晴らしい作品です。出逢えて良かったと心から想いました。

りな さん | 不明

0

スタッフ・キャスト 関連するトピックス

邦画 に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド