DVD

永遠のモータウン コレクターズ・エディション

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
PCBE55529
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
DVD
監督
:
音楽
:

商品説明

1989年のラルフ・J・グリーソン賞を受賞したアラン・スラツキーの著書を基に、実に14年の製作期間を費やし完成した本作は、そんな偉大なるバックバンドに焦点を当てた音楽ドキュメンタリー。貴重なインタビューや演奏シーンなどを織り交ぜながら、ファンク・ブラザース、そしてソウルミュージックの過去・現在・未来を浮き彫りにしている。全編に名曲が散りばめられ、誰もが必ず一度は聴きいたことのあるメロディに心躍らせる。特に、今は亡きメンバーの遺影を掲げながら再結成したファンク・ブラザースをバックに、ベン・ハーパー、ジョーン・オズボーン、チャカ・カーン、ブーツィー・コリンズら錚々たるスーパースターが歌うクライマックスのライブシーンは、音楽ファンだったら必ず胸を熱くする素晴らしいシーンだ。

内容詳細

1960年代から世界中に多くのヒット曲を送り出した音楽レーベル“モータウン”。
その栄光を陰で支えたレコーディング・バンド「ファンク・ブラザーズ」に迫ったドキュメンタリー。
新規収録特典映像も加えて初Blu-ray化&DVD再発売!

エルヴィス、ビーチ・ボーイズ、ストーンズ、そしてビートルズ。全てのNo.1ヒットを足しても“彼ら”にはかなわない。しかし、“彼ら”の名を知るものはいない。
1960年代から世界中に多くのヒット曲を送り出した音楽レーベル“モータウン”。その栄光を陰で支えたレコーディング・バンド「ファンク・ブラザーズ」に迫り、
幾多の賞に輝いた傑作ドキュメンタリー。
前回未収録だったマニア感涙の映像特典の数々を新たに加え、ついに初BD化にて復活。

※本作は2004年11月に発売されたDVDの再発版です

<DVD仕様>
2002年/アメリカ/カラー/ステレオ/235分(本編 108分+特典映像 127分)/MPEG-2 片面・2層/リージョン2 日本・ヨーロッパ・南アフリカ NTSC/
画面アスペクト16:9/音声:オリジナル DOLBY DIGITAL 5.1chサラウンド 英語/日本語字幕

<特典>
【本編ディスク映像特典】
●日本版・オリジナル予告編

【特典ディスク収録内容】※★は新規収録特典
★本編未収録場面集(約28分) Deleted Scenes
●マルチ・アングル・ジャム・セッション(約9分) Multiangle Jam Sessions
●ファンク・ブラザーズとの夕べ(約11分) Dinner with the Funk Brothers
●間に合わなかったメンバー(約13分) The Ones That Didn't Make it
●待ちわびた栄光(約7分) At Long Last Glory
★ファンク・ブラザーズ メンバー紹介/完全版(約57分) Funk Brothers Video Biography  
★ファンク・ブラザーズ ビデオ・クリップ(約2分) Music Video Montage

<スタッフ>
製作総指揮:ポール・エリオット デヴィッド・スコット
監督:ポール・ジャストマン
プロデューサー:サンディ・パスマン アラン・スラッキー ポール・ジャストマン
音楽監督:アラン・スラッキー
撮影:ダグ・ミルサム ロン・ストラットン
編集:アン・エリクソン

発売元:ジェットリンク

<キャスト>
ファンク・ブラザーズ
スティービー・ワンダー
マーヴィン・ゲイ
ジョーン・オズボーン
ブーツィ・コリンズ
ベン・ハーパー
チャカ・カーン
モンテル・ジョーダン

<内容解説>
マーヴィン・ゲイやスティーヴィー・ワンダーをはじめ、錚々たる有名アーティストを輩出し、数え切れないほどの名曲をヒットチャートに送り込んだモータウン・レーベル。
その黄金期を支え、“モータウン・サウンド”を確立したのがレコーディング・バンド“ファンク・ブラザース”だった。
しかしレコードに演奏者をクレジットする習慣のなかった60年代当時、彼らの名前が一般に知られることはなく、彼らの偉業が顧みられることはなかった。
本作は、そんな彼らの偉大な足跡を、貴重な当時のインタビューや演奏シーンなどを基に振り返る。

【主要受賞一覧】
2004年 グラミー賞 功労賞(ファンク・ブラザーズ)
2003年 グラミー賞 最優秀コンピレーション・サウンドトラック・アルバム
          最優秀トラディショナルR&Bボーカル・パフォーマンス
2002年 ニューヨーク批評家協会賞 最優秀ノンフィクション賞
2002年 全米批評家協会賞 最優秀ノンフィクション賞 


【ファンク・ブラザーズとゲスト・パフォーマーたちによるライヴ収録曲】
1. リーチ・アウト・アイル・ビー・ゼア / ジェラルド・レヴァート
2. ヒート・ウェイヴ / ジョ−ン・オズボーン
3. ユーヴ・リアリー・ガット・ア・ホールド・オン・ミー / ミシェル・ンデゲオチェロ
4. ドゥ・ユー・ラヴ・ミー / ブーツィー・コリンズ
5. ショットガン / ジェラルド・レヴァート
6. エイント・トゥ・プラウド・トゥ・ベッグ / ベン・ハーパー
7. クール・ジャーク / ブーツィー・コリンズ
8. 悲しいうわさ / ベン・ハーパー
9. 恋に破れて / ジョ−ン・オズボーン
10. クラウド・ナイン / ミシェル・ンデゲオチェロ
11. ホワッツ・ゴーイング・オン / チャカ・カーン
12. エイント・ノー・マウンテン・ハイ・イナフ / モンテル・ジョーダン&チャカ・カーン

【ファンク・ブラザーズ】
キーボード:アール・ヴァン・ダイク ジョー・ハンター ジョニー・グリフィス
ギター:エディ・ウィリス ジョー・メッシーナ ロバート・ホワイト
ドラムス:ベニー“パパ・ジータ”ベンジャミン リチャード“ピストル”アレン ユリエル・ジョーンズ
ベース:ジェームス・ジェマーソン ボブ・バビット
パーカッション:ジャック・アシュフォード エディ“ボンゴ”ブラウン

©2002 Elliot Scott Productions LLC ALL RIGHTS RESERVED

音楽レーベル、モータウンの栄光を陰で支えたレコーディング・バンド“ファンク・ブラザーズ”に迫ったドキュメンタリー。ゲストと繰り広げたライヴや、貴重な映像特典も収めている。(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

スタッフ・キャスト 関連するトピックス

洋画 に関連する商品情報

おすすめの商品