Blu-ray Disc

愚行録 Blu-ray 特装限定版

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
BCXJ1261
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
Blu-ray Disc
その他
:
DVD付き, 限定盤
脚本
:
音楽
:
原作
:

内容詳細

他人を語り、本性を現すのは、誰だ?

第73回ベネチア国際映画祭オリゾンティ・コンペティション部門正式上映作品。
貫井徳郎による原作小説(第135回直木賞候補作)を、妻夫木 聡&満島ひかり共演で完全映画化。

●一家惨殺事件の証言を通して様々な人間の「愚行」を暴く、衝撃のミステリーエンタテインメント!

●小出恵介、臼田あさ美、市川由衣、松本若菜、中村倫也、眞島秀和、濱田マリ、平田 満ら人気実力派キャストが脇を固め、複雑に絡み合う群像劇に奥行きを与える!

<Blu-ray特装限定版仕様>
カラー/(予) 192 分/本編BD:約122分(本編約120分+特典約2分)+特典DVD:約70分
・本編BD:DTS-HD Master Audio(5.1ch)・リニアPCM(ステレオ)/AVC/BD50G/16:9<1080p High Definition>/
    スコープサイズ/日本語・英語字幕付(ON・OFF可能)
・特典DVD:ドルビーデジタル(ステレオ)/片面1層/16:9(スクイーズ)/ビスタサイズ
・特製スリーブケース

<特典>
■特典ディスク(DVD)
・メイキング
・イベントダイジェスト映像集(初日舞台挨拶ほか)
・特番「映画『愚行録』公開記念 徹底解剖スペシャル!!」  

特製ブックレット「愚行録 SHOT LISTS」(12P)
  
【映像特典】
特報・予告編・TVスポット
※本編DISCに収録

※特装限定版は予告なく生産を終了する場合がございます。
※商品仕様、特典等については変更となる場合がございます。

<スタッフ>
原作:貫井徳郎『愚行録』(創元推理文庫刊)/脚本:向井康介/音楽:大間々 昂/監督・編集:石川 慶/撮影監督:ピオトル・ニエミイスキ、P.S.C/照明:宗 賢次郎/美術:尾関龍生/録音:久連石由文/キャスティング:吉川威史/助監督:川口浩史/製作担当:伊達真人/編集:太田義則/衣裳:森口誠治/装飾:篠田公史/メイク:那須野 詞/音響効果:柴崎憲治/音楽プロデューサー:杉田寿宏/エグゼクティブ・プロデューサー:森 昌行/コ・エグゼクティブ・プロデューサー:吉田多喜男/アソシエイト・プロデューサー:川城和実、太田哲夫、福田太一、二宮清隆/プロデューサー:加倉井誠人/ライン・プロデューサー:小宮慎二/製作:バンダイビジュアル、テレビ東京、ワーナー・ブラザース映画、東北新社/オフィス北野/オリジナル・サウンドトラック:Anchor Records/配給:ワーナー・ブラザース映画/オフィス北野

<キャスト>
妻夫木 聡/満島ひかり
小出恵介/臼田あさ美/市川由衣/松本若菜/中村倫也/眞島秀和/濱田マリ/平田 満

<ストーリー>
 エリートサラリーマンの夫、美人で完璧な妻、そして可愛い一人娘の田向(たこう)一家。絵に描いたように幸せな家族を襲った一家惨殺事件は迷宮入りしたまま一年が過ぎた。週刊誌の記者である田中は、改めて事件の真相に迫ろうと取材を開始する。
 殺害された夫・田向浩樹の会社同僚の渡辺正人。 妻・友希恵の大学同期であった宮村淳子。 その淳子の恋人であった尾形孝之。そして、大学時代の浩樹と付き合っていた稲村恵美。
 ところが、関係者たちの証言から浮かび上がってきたのは、理想的と思われた夫婦の見た目からはかけ離れた実像、そして、証言者たち自らの思いもよらない姿であった。
 その一方で、田中も問題を抱えている。妹の光子が育児放棄の疑いで逮捕されていたのだ――。

劇場公開日:2017年2月18日

©2017『愚行録』製作委員会

“ミステリー文学界の魔術師”貫井徳郎の傑作を妻夫木聡、満島ひかりほか豪華キャストで実写映画化。絵に描いたように幸せな家族を襲った一家惨殺事件。週刊誌の記者が事件を追ううちに、理想的な家族の思いも寄らない実像が浮かび上がる。(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

スタッフ・キャスト 関連するトピックス

邦画 に関連する商品情報

おすすめの商品