DVD

悲しみよこんにちは

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
OPL10247
組み枚数
:
1
:
日本
画面サイズ
:
ワイドスクリーン
:
カラー
フォーマット
:
DVD

内容詳細

あるパーティの夜。セシール(ジーン・セバーグ)は男友達と踊りながら、ステージ上の歌手(ジュリエット・グレコ)の歌を聞き、去年の夏の出来事を思い出していた・・・。
陽光きらめく真夏の南フランス、リビエラの別荘でセシールは17歳を迎えた。彼女の父レイモン(デビッド・ニーブン)はその持ち前の魅力で美しい女性と浮名を流すプレイボーイ。今年のバカンスにも年若い愛人エルザ(ミレーヌ・ドモンジョ)を同伴している。エルザはセシールと殆ど同年齢だったが、明るく気取りの無い性格のエルザにセシールも友達のように接していた。やがてセシールは海辺で地元の学生フィリップ(ジェフリー・ホーン)と出会い、恋に落ちる。
しかし幸福な日々は、長くは続かなかった。亡き母の親友アンヌ(デボラ・カー)がセシール父娘の別荘を訪れ、セシール父娘に対しいろいろと干渉するようになる。海辺で遊んだり、ダンスパーティに出かけたりする内にレイモンとアンヌは親密になる。
カジノでエルザが大当たりした夜、レイモンとアンヌはその場をこっそり抜け出す。もう一緒にはいられないエルザは、翌日別荘から出ていく。
二日酔いのセシールに対し、レイモンはアンヌと結婚することを告白する。父親が同年代のエルザよりも気品と教養のあるアンヌを選んだことをセシールは誇らしく思いながらも、これまでの自由奔放な生活が壊されることを心配する。父が望むならと、セシールも祝福するのだが、アンヌはセシールとフィリップの交際にまで干渉しはじめ、もう合わないようにいいつける。愛する父と二人、自由な生活を楽しんできたセシールにとってアンヌはもはや邪魔者だった。
彼女はささやかな復讐を計画する。レイモンに嫉妬させるために、フィリップとエルザが付き合っているように見せることだった。レイモンの行くところに、フィリップとエルザが現れ、二人の関係を見せ付けた。
セシールの計画は成功し、レイモンはエルザの元へ。セシールは事の成り行きが計画どおりに行き過ぎて恐くなり、アンヌに対し真実を告げるかどうかを迷う。しかしアンヌは海辺の散歩の途中、偶然レイモンとエルザの逢い引きを目撃しショックを受け、泣きながら車で別荘を去る。 セシールとレイモンはアンヌに対し手紙で詫びるつもりでいたのだが・・・

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

スタッフ・キャスト 関連するトピックス

洋画 に関連する商品情報

おすすめの商品