Blu-ray Disc

京マチ子傑作選 Blu-ray BOX

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
DAXA5691
組み枚数
:
3
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
Blu-ray Disc
その他
:
期間限定盤, ボックスコレクション
原作
:

内容詳細

京マチ子傑作選 Blu-ray BOX

『羅生門 デジタル完全版』
映画史上に燦然と輝く日本映画の至宝、
黒澤明監督『羅生門』が美しい映像で鮮やかに甦る!

●全米映画芸術科学アカデミーの全面協力により日本映画の至宝を修復!
●1951年ヴェネチア国際映画祭金獅子賞、1952年アカデミー賞®名誉賞(最優秀外国語映画賞)受賞
●原作は芥川龍之介の短編小説「藪の中」

<ストーリー>
平安時代――。土砂降りの雨に煙る羅生門の廃墟で、旅法師と杣売りが、居合わせた下人の問いに答え、不思議な話を語り始める。都で名高い盗賊・多襄丸が森の中で侍の夫婦を襲い、妻を犯し、夫を殺した。事件は検非違使によって調査されることとなるが、各々の証言は全く異なっていた……。

<スタッフ>
監督:黒澤明 原作:芥川龍之介「藪の中」より 脚本:黒澤明 橋本忍 撮影:宮川一夫 音楽:早坂文雄

<キャスト>
三船敏郎 京マチ子 志村喬 森雅之 千秋実

<映像特典>
●デジタル復元 比較検証映像

<作品データ>
1950年/日本/モノクロ/スタンダードサイズ/88分/1層ディスク/日本語 リニアPCM 2.0ch/日本語字幕  
※本ブルーレイは2009年に発売された『羅生門デジタル 完全版』(DAXA-1101)と同一のマスターを使用しております。

劇場公開:1950年8月26日

©KADOKAWA 1950

『浮草 4Kデジタル修復版』
名匠・小津安二郎が愛と微笑みの心でうたいあげた人生の真実!
胸打つ哀愁と感動の文芸巨編が4Kデジタル修復で甦る! 

●宮川一夫撮影によるアグファカラーも美しい人情話の傑作。小津映画としては起伏に富んだ異色作!
●小津映画おなじみの笠智衆、杉村春子に加え、京マチ子、若尾文子、川口浩ら大映スターが加わり、さらに歌舞伎役者・二代目中村鴈治郎を主役に迎えた豪華キャスト。
●2018年2月に東京国立近代美術館フィルムセンターで開催された4K上映イベント色彩のデジタル復元講演を映像特典として収録!

<ストーリー>
旅回りの駒十郎の一座は夏の港町にとどまっていた。駒十郎は一膳屋のおかみ・お芳との間にできた清を気に掛け、この地で定期的に公演を行っていたのだ。駒十郎はお芳の兄と偽っていたが、連れ合いのすみ子は駒十郎とお芳、清の関係に疑いを抱き、一座の若い娘・加代に清を誘惑するように仕向けるが……。

<スタッフ>
製作:永田雅一 監督・脚本:小津安二郎 脚本:野田高梧 撮影:宮川一夫 音楽:斉藤高順

<キャスト>
中村鴈治郎(二代目) 京マチ子 若尾文子 杉村春子 笠智衆

<映像・音声特典>
●色彩のデジタル・シミュレーション〜『浮草』のデジタル復元〜/協力:国立映画アーカイブ 
●予告編
●オーディオコメンタリー(井上章美術監督&喜多崎晃撮影監督&映画評論家・山根貞男) ※2009年9月25日にリリースされたDVDに収録の音声と同内容です。

<作品データ>
1959年/日本/カラー/スタンダードサイズ/119分/2層ディスク/日本語 リニアPCM 2.0ch/日本語字幕
※本ブルーレイは2018年に発売された『浮草 4Kデジタル復元版』(DAXA-5379)と同一のマスターを使用しております。

劇場公開:1959年11月17日

©KADOKAWA 1959

『赤線地帯 4K デジタル修復版』
巨匠・溝口健二監督の遺作にして、真骨頂ともいうべき女性映画の最高峰!
4Kデジタル修復で色彩も鮮やかに甦る!

●京マチ子、若尾文子、木暮実千代、三益愛子、沢村貞子ら名女優たちの豪華競演!
●撮影は黒澤明監督の『羅生門』などでも知られる名カメラマン・宮川一夫。

<ストーリー>
東京、吉原にあるサロン「夢の里」。父の保釈金のために働くやすみ、病気の夫をかかえたハナエ、元は黒人兵のオンリーだったミッキーら、女たちはそれぞれの事情を背負いながらたくましく生きている。おりしも国会では売春防止法案が審議されていたが……。

<スタッフ>
製作:永田雅一 監督:溝口健二 原作:芝木好子 「洲崎の女」より 脚本:成澤昌茂 撮影:宮川一夫 音楽:黛敏郎

<キャスト>
京マチ子 若尾文子 木暮実千代 三益愛子 沢村貞子

<作品データ>
1956年/日本/モノクロ/スタンダードサイズ/85分/1層ディスク/日本語 リニアPCM 2.0ch/日本語字幕
※本ブルーレイは2019年に発売された『赤線地帯 4Kデジタル復元版』(DAXA-5497)と同一のマスターを使用しております。

劇場公開:1956年3月18日

©KADOKAWA 1956

※特典、仕様、収録内容およびデザインは変更になる場合がございます。

発売・販売:株式会社KADOKAWA

2019年5月に他界した往年の名女優・京マチ子の1周忌追悼セット。芥川龍之介の短編に基づく黒澤明監督作『羅生門』、小津安二郎監督の文芸巨編『浮草』、そして溝口健二監督の遺作『赤線地帯』の3作を収める。(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

スタッフ・キャスト 関連するトピックス

邦画 に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド