DVD

世界の中心で、愛をさけぶ スペシャル・エディション

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SDV3315D
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
画面サイズ
:
ワイドスクリーン
:
カラー
製作年
:
2004
フォーマット
:
DVD
その他
:
限定盤, シネスコサイズ/スクイーズ, 2004
監督
:
追加情報
:
未公開シーン
メイキング
特報・予告・TVスポット集
舞台挨拶、インタビュー、会見映像集
フォトギャラリー
解説書(カラー16P)
香川・愛媛県公認 ロケ地MAP(カラー12P)
特典DISC:主題歌「瞳をとじて」/平井堅 ミュージック・クリップ収録

商品説明

原作本は、国内小説史上最高記録の321万本を記録し、本作のヒロインでもある、柴咲コウによる”泣きながら一気に読みました”というコメントが本の帯に採用され、話題になり、映画化!!興行収入80億円という、驚異のロングラン大ヒットを記録。また、平井堅が歌う主題歌「瞳を閉じて」もロング・セールスを記録など、日本中にセカチューブームを巻き起こした純愛映画!!

内容詳細

朔太郎(大沢たかお)の婚約者・律子(柴咲コウ)が失跡する。律子の行き先が四国だと知り、そのあとを追う朔太郎だったが、そこは初恋の相手・アキ(長澤まさみ)との思い出が眠る場所でもあった……。サク(高校時代の朔太郎:森山未來)とアキの初恋は甘く淡いものだった。二人にとって、すべての一瞬が永遠のように感じられた日々はしかし、アキが不治の病であることが発覚し、急転する。――現在。思い出の迷宮をさまよう朔太郎と律子は、やがて、隠れていた「真実」を手繰り寄せる。そして、かつて伝えられることのなかったアキの最期のメッセージが、十数年の時間を超えて朔太郎のもとへ届くこととなる……。

高校時代に初恋の相手アキを病気で失った朔太郎。大人に失踪した婚約者・律子を追って久しぶりに故郷四国に帰る。そこでアキとの思い出と現実が奇妙に交錯する。ヒット純愛ドラマの特別版DVD。(CDジャーナル データベースより)

収録内容   

  • 世界の中心で、愛をさけぶ 『映像特典ディスク』
  • 未公開シーン
  • メイキング
  • 主題歌「瞳を閉じて」(平井 堅) ミュージック・クリップ
  • 特報・予告・TVスポット集
  • 舞台挨拶、インタビュー、会見映像集
  • 【静止画特典】フォトギャラリー
  • 瞳を閉じて (主題歌)

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
23
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
2
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
★
★
★
☆
周りのあまりにもいい評判に期待し過ぎたせ...

投稿日:2006/05/29 (月)

周りのあまりにもいい評判に期待し過ぎたせいか、それほどでも…。でも森山未来は最高です。この映画の主役は彼ですね!もっと高校時代の話しが見たかったな。というか、もっと森山未来の登場シーンを増やすべきだと思う。

かっちん さん | 岐阜県 | 不明

0
★
★
★
★
★
こぉゆぅベタな作品も泣けて良いですヨ ...

投稿日:2006/03/12 (日)

こぉゆぅベタな作品も泣けて良いですヨ 森山未来ちゃんの魅力爆発! 長澤まさみも魅力的な学級委員を熱演しております! 制服の着方、バイク、町並み……私の時代だ、懐かしい 純愛世代って名乗っちゃうゾ!

松田メロン さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
★
愛する人を亡くした悲しみは一生、消えるこ...

投稿日:2006/02/19 (日)

愛する人を亡くした悲しみは一生、消えることはない。悲しい過去と幸せな現在。男はどちらも大切にしたいと思うもの。忘れた過去が開かれると、感情を整理するために2人でいた日々をたどる。その思いは今、愛する人には届かない…。分かり合えた時、悲劇は、これからを生きる力となる。

ブライト さん | 大阪府 | 不明

0

スタッフ・キャスト 関連するトピックス

邦画 に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド