Blu-ray Disc

ブレイブハート <4K ULTRA HD + 2Dブルーレイ/3枚組>

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
FXHA8908
組み枚数
:
3
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
Blu-ray Disc
音楽
:
シリーズ
:

内容詳細

「人は皆死ぬが――本当に生きる者は少ない」
スコットランド伝説の英雄ウィリアム・ウォレスの生涯を深い感動と壮大な映像で描きあげた一大巨編が4Kで新登場!
激烈な戦闘スペクタクル・シーンが圧倒的な臨場感で迫ってくる!

●「人は皆死ぬが――本当に生きる者は少ない」
スコットランド伝説の英雄ウィリアム・ウォレスの生涯を深い感動と壮大な映像で描きあげた一大巨編が4Kで新登場!
激烈な戦闘スペクタクル・シーンが圧倒的な臨場感で迫ってくる!
●ソフト版に加え、テレビ版日本語吹替初収録!
テレビ朝日「日曜洋画劇場」版 メル・ギブソン 山寺宏一
●1995年度 第68回アカデミー賞5部門受賞(作品賞/監督賞/撮影賞/音響効果編集賞/メイクアップ賞)

※DISC2、DISC3のディスク内容はFXXC-8908『ブレイブハート <2枚組>』と同仕様です。

【Disc-1】
●日本語吹替音声 計約150分(テレビ朝日版)
※現存するテレビ放送当時のものを収録しております。そのため一部吹替の音源がない部分はオリジナル音声(字幕スーパー付)となっております。

<仕様>
1995年アメリカ
178分
【Disc-1】UHD-100 Triple-layer
【Disc-2】BD-50 Dual-layer
【Disc-3】BD-25 Single-layer   カラー
1.英語 ドルビーアトモス
2.日本語 DTSデジタル・サラウンド 1.0ch<テレビ朝日版>
3.日本語 DTSデジタル・サラウンド 5.1ch<ソフト版>
1.日本語字幕 2.英語字幕 
4K 3840x2160p/シネマスコープ

<特典>
※ブルーレイディスクのみの収録特典<インタラクティブ>
【Disc-1】
●メル・ギブソン監督による音声解説

【Disc-2】
●メル・ギブソン監督による音声解説
●ブレイブハートの世界:その史実と伝承(ピクチャー・イン・ピクチャー) ※

【Disc-3】
●ブレイブハート スコットランド反乱軍の戦い ※
●ウィリアム・ウォレスの物語
●脚本家の旅
●フォト・モンタージュ
●メイキング・オブ・「ブレイブハート」
 ―歴史大作の誕生
 ―戦場の熱気
 ―価値ある戦い
●キャスト・インタビュー
 ―ジェームズ・ロビンソン
 ―キャサリーン・マッコーマック
 ―ブレンダン・グリーソン&ジェームズ・コスモ
 ―デイビッド・オハラ
 ―アンガス・マクファーデン
 ―パトリック・マッグーハン&ピーター・ハンリー
 ―ソフィー・マルソー

※特典内容・仕様などは変更する可能性もございます。あらかじめご了承ください。

<スタッフ>
監督・製作:メル・ギブソン
脚本:ランダル・ウォレス
製作:アラン・ラッド・ジュニア/ブルース・デイビー
音楽:ジェームズ・ホーナー

●字幕翻訳:戸田 奈津子
●吹替翻訳:鈴木 導<テレビ朝日版>/栗原とみ子<ソフト版>

<キャスト>
ウィリアム・ウォレス…メル・ギブソン(山寺宏一/大塚明夫)
イザベラ王女…ソフィー・マルソー(佐々木 優子/玉川 砂記子)
エドワード1世…パトリック・マッグーハン(山内雅人/内田 稔)
ミューロン…キャサリーン・マッコーマック(日野 由利加)

<ストーリー>
残虐非道なイングランド王エドワード1世の支配下にあった、13世紀のスコットランド。侵略により家族を皆殺しにされた少年ウィリアム・ウォレスは成長して久々に故郷に戻るが、愛する妻をもイングランド兵に惨殺されてしまう。復讐を誓う彼は祖国解放を願うスコットランドの民衆を率いて、自由を勝ち取るために立ちあがった!

劇場公開:1995年10月14日

©2018 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

スコットランドの独立のために戦ったとされる伝説のヒーロー、ウィリアム・ウォレスの激闘を描いた歴史スペクタクル・アクション。メル・ギブソンが監督・主演の双方を務めている。(CDジャーナル データベースより)

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
6
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
この手の集団バトルアクション物の中で一番...

投稿日:2011/06/21 (火)

この手の集団バトルアクション物の中で一番いい。「やれやれぶっ殺せー!!」という(失礼)野蛮なエネルギーが大爆発している(お尻も見せてるし)。戦闘物はこうでなくては面白くない。ひたすら前のめりな肉弾戦。血湧き肉踊るとはこれだろう。傲慢で人を人とも思わない権力者の醜悪さと、虐げられ自由を求めて闘う者たちの中にもある心の弱さと卑劣さ。ドラマも重厚で、見応えたっぷり。熱く燃え上がるような興奮を得たい人にはベスト1としてお勧めしたい映画。

フィルモ さん | 新潟県 | 不明

0
★
★
★
★
★
素晴らしい作品です。 人を愛す事の素晴ら...

投稿日:2011/01/25 (火)

素晴らしい作品です。 人を愛す事の素晴らしさ。 自分の信念で立ち向かう姿。 ただの戦記物とは違う映画だ。 見る価値はある。

映画好き さん | 岡山県 | 不明

1
★
★
★
★
★
本当に素晴らしい作品。単なる戦記ものとい...

投稿日:2010/08/03 (火)

本当に素晴らしい作品。単なる戦記ものという印象から観ていない人にも心からすすめたい。人間の持つ様々な感情が最大限に描かれ、一大叙事詩となっている。

サニーデイズ さん | 千葉県 | 不明

1

スタッフ・キャスト 関連するトピックス

洋画 に関連する商品情報

おすすめの商品