DVD

ブリッジ

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
ASBY3911
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
画面サイズ
:
ワイドスクリーン
:
カラー
フォーマット
:
DVD
コピーライト
:
(C)2005 EASY THERE TIGER All rights reserved
その他
:
ビスタサイズ/LB, 2006
監督
:
音楽
:
追加情報
:
監督来日インタビュー
オリジナル予告編
日本版予告編

商品説明

アメリカ、サンフランシスコの象徴ゴールデンゲートブリッジが、実は世界最大の自殺の名所だというところに着目して製作された衝撃の社会派ドキュメンタリー。自殺というタブーに挑んで、世界各国で絶賛の声や、逆に上映拒否など、大論争をおこした超問題作。監督のエリック・スティールは、「橋桁に足をかけた人を見かけたら、すぐに通報することをルールとして撮影した」という。カメラが捕らえた7名の飛び降り自殺者の生と死の瞬間を通して、映画が始めて挑む「命の尊厳」「生きる勇気」「命の大切さ」を問いかける、心揺さぶられる命の記録。あなたは、何を感じましたか。

内容詳細

全長:2,790m、高さ:230m、海までの距離:66m。毎年900万人の観光客が訪れるサンフランシスコの象徴、ゴールデンゲート・ブリッジ。そこはアメリカを代表する観光地であると同時に世界最大の自殺の名所でもある。2004年から2005年にかけての1年間、カメラはその美しく巨大な橋を撮り続けた。『ブリッジ』は、そこで繰り広げられた命の記録である。“自殺”それは、悩める現代社会が抱える最大の問題のひとつ。本作は、いまだかつてないいかなるフィルムメイカーも避けてきたそのタブーに、映画史上はじめて真正面から向きあった。これは死を見世物にする映画ではない。生きることの意味と命の大切さについての勇気ある問題提起である。

※本作は「自殺」という社会問題を正面から取り上げ、生命の尊厳を訴えかけた、極めて真面目な表現として製作されたものであることを何卒ご了承ください。

サンフランシスコの観光スポット、ゴールデンゲート・ブリッジから飛び降り自殺する人々をとらえた衝撃のドキュメンタリー映画。全米一の自殺の名所にカメラを設置し、身を投げる人の姿とその心の内を映し出していく。(CDジャーナル データベースより)

収録内容   

  • ブリッジ
  • 監督来日インタビュー
  • オリジナル予告編
  • 日本版予告編

予告編

このアイテムは予告編をご覧いただけます。
500K 視聴方法は こちら

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

スタッフ・キャスト 関連するトピックス

洋画 に関連する商品情報

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト