DVD

フォックスキャッチャー

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
DABA4864
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
DVD
監督
:

内容詳細

なぜ大財閥の御曹司は、オリンピックの金メダリストを殺したのか?
アカデミー賞5部門ノミネート&カンヌ映画祭監督賞受賞の骨太サスペンス!

◆カンヌ映画祭監督賞を受賞したベネット・ミラー監督(『マネーボール』)が贈る、レスリング界を揺るがす実話を基にした問題作!
◆アカデミー賞主演男優賞にノミネートされたスティーヴ・カレル(『リトル・ミス・サンシャイン』)、W主演のチャニング・テイタム(『マジック・マイク』)、同賞助演男優賞候補となったマーク・ラファロ(『グランド・イリュージョン』)の熱演もみどころ!
◆2014年度の映画祭各賞レースをにぎわした隠れた傑作は必見!

──────────────────────────────────────
・第67回カンヌ国際映画祭監督賞受賞
・第87回アカデミー賞(R)全5部門ノミネート(監督賞、主演男優賞、助演男優賞、脚本賞、メイク・ヘアスタイリング賞)
・第72回ゴールデングローブ賞3部門ノミネート(作品賞、ドラマ部門男優賞、助演男優賞)
──────────────────────────────────────

■画面:16:9 ビスタサイズ
■音声:1.英語ドルビーデジタル 5.1ch 2.日本語ドルビーデジタル 5.1ch
■字幕:日本語字幕
■本編分数:本編135分
■色:カラー
■製作年:2014年
■製作国:アメリカ
■ディスク:片面2層
■原題:FOXCATCHER

【キャスト】
ジョン・デュポン:スティーヴ・カレル(飛田展男) 『リトル・ミス・サンシャイン』
マーク・シュルツ:チャニング・テイタム(山崎健太郎) 『マジック・マイク』
デイヴ・シュルツ:マーク・ラファロ(樫井笙人) 『グランド・イリュージョン』『アベンジャーズ』
ジャン・デュポン:ヴァネッサ・レッドグレイヴ(宮沢きよこ) 『ジュリア』
ナンシー・シュルツ:シエナ・ミラー(山根舞) 『アメリカン・スナイパー』
ジャック:アンソニー・マイケル・ホール(野川雅史) 『ダークナイト』

【スタッフ】
監督:ベネット・ミラー (『カポーティ』、『マネーボール』)
脚本:E・マックス・フライ/ダン・ファターマン
撮影:グレッグ・フレイザー
美術:ジェス・ゴンコール
編集:スチュアート・レヴィ/コナー・オニール/ジェイ・キャシディ
ヘア・スタイリスト:キャスリン・ゴードン
メイクアップ・デザイナー:ビル・コルソ

【ストーリー】
この世にも奇妙な実話は、1984年のロサンゼルス・オリンピックで金メダルに輝いたレスリング選手、マーク・シュルツに届いた突然のオファーから始まる。有名な大財閥デュポン家の御曹司ジョン・デュポンが、自ら率いるレスリング・チーム“フォックスキャッチャー”にマークを誘い、ソウル・オリンピックでの世界制覇をめざそうと持ちかけてきたのだ。その夢のような話に飛びついたマークは破格の年俸で契約を結び、デュポンがペンシルベニア州の広大な所有地に建造した最先端の施設でトレーニングを開始する。しかしデュポンの度重なる突飛な言動、マークの精神的な混乱がエスカレートするにつれ、ふたりの主従関係はじわじわと崩壊。ついにはマークの兄で、同じく金メダリストのデイヴを巻き込み、取り返しのつかない悲劇へと突き進んでいくのだった……。

© MMXIV FAIR HILL LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

※特典、仕様およびデザインは変更になる場合がございます。

アカデミー賞5部門ノミネート&カンヌ映画祭監督賞を受賞した骨太サスペンス映画。なぜ、大財閥の御曹司はオリンピックの金メダリストを殺したのか。レスリング界を揺るがす、実話を基にした問題作だ。(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

スタッフ・キャスト 関連するトピックス

洋画 に関連する商品情報

おすすめの商品