DVD

フェラモンティ家の遺産

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
KKDS694
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
DVD

内容詳細

憎悪と欲望に翻弄される一族に介入した、ひとりの冷徹な美女の思惑は……。
名匠ボロニーニが、女優ドミニク・サンダの美貌と演技力を最大限に引き出した秀作。

収録時間:117分/製作:1976年 イタリア/画面サイズ:16:9 LB ヨーロピアンヴィスタ/片面2層/

■音声:1.ドルビーデジタル イタリア語 モノラル
■字幕:1.日本語

<特典>
封入:解説リーフレット(32頁)[執筆:遠山純生] 
エンディング〈ロングバージョン〉収録(6分)


【スタッフ】
製作:ジャンニ・エクト・ルカーリ/監督:マウロ・ボロニーニ/原作:ガエターノ・カルロ・ケッリ/脚本:セルジョ・バッツィーニ、ロベルト・ビガッツィ、ウーゴ・ピッロ/撮影:エンニオ・グァルニエリ/編集:ニーノ・バラリ/美術:ルイジ・スカッチャノーチェ/衣装:ガブリエッラ・ペスクッチ/音楽:エンニオ・モリコーネ

【キャスト】
アンソニー・クイン/ファビオ・テスティ/ドミニク・サンダ/ルイジ・プロイエッティ/アドリアーナ・アスティ/パオロ・ボナチェッリ

【ストーリー】
19世紀後半のイタリアの首都ローマを舞台に、金銭に執着し互いに憎み合うフェラモンティ一族の人々と、彼らを巧みに操って漁夫の利を占めようとする悪女イレーネの奸計を、見ごたえたっぷりに描き出した作品。ヴェリズモ〈真実主義〉を代表する作家の一人ガエターノ・カルロ・ケッリ(1847年〜1904年)が、1884年に発表した長編小説「フェラモンティ家の遺産」(未邦訳)に基づいている。
監督のマウロ・ボロニーニは、文芸映画をはじめとして喜劇からスリラーまでさまざまなジャンルを巧みに撮り分ける才人にして、とりわけ女優の魅力を引き出すのに長けた名匠。老父グレゴリオ・フェラモンティ役にハリウッド映画のみならず、『道』(フェデリコ・フェリーニ、54)をはじめとするイタリア映画の数々に出演したことでも知られるメキシコ出身の名優アンソニー・クイン。美貌の“宿命の女”イレーネに、「暗殺の森」(ベルナルド・ベルトリッチ、71)等、やはり多数のイタリア映画に出演したフランス人女優ドミニク・サンダ。さらには、この二人を取り巻くイタリア映画界の実力派バイプレイヤーたち。俳優の演技力と存在感を重視した巧みな語り口が、見る者を画面に釘付けにするだろう。エンニオ・モリコーネの抒情味溢れる美しいスコアも聴き逃せない。
イレーネ役を演じたサンダは、1976年の第29回カンヌ国際映画祭で最優秀女優賞を獲得している。また、テータ役を演じたアドリア―ナ・アスティはイタリア映画ジャーナリスト全国組合のナストロ・ダルジェント(銀リボン)助演女優賞を受賞した。
旧タイトル:『沈黙の官能』

© 1976 TITANUS - EREDITA' FERRAMONTI

ガエターノ・カルロ・チェッリの同名小説を、ドミニク・サンダ主演で映画化。舞台は1880年代のローマ。大富豪フェラモンティ家の次男と結婚した商人の娘イレーネは、その美貌で義兄や義父までもを虜にしていくが……。(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

スタッフ・キャスト 関連するトピックス

洋画 に関連する商品情報

おすすめの商品