DVD

ディア・ハンター

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UNPD31821
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
画面サイズ
:
ワイドスクリーン
:
カラー
フォーマット
:
DVD
その他
:
シネスコサイズ/スクイーズ, 1978
音楽
:

商品説明

ベトナム戦争に赴いて心に傷を負った3人の若者の生と死を描いたM・チミノ渾身の一作。
彼らの故郷であるペンシルヴァニアの田舎町が一転、戦場では苛酷なまでの描写に切り替わり、よりいっそう戦争の悲惨さを訴えかける。中でも“ロシアン・ルーレット”の迫真性はただ事ではなく、それが再び繰り返されるクライマックスにはどうしようもないやりきれなさが漂う。

内容詳細

ペンシルバニア。5人の若者たちは休日に「鹿狩り」をするのが楽しみ。しかし、マイケル、ニック、スティーブはベトナム戦争に徴兵され捕虜となる。彼らを待ち受けていたのはロシアン・ルーレット。銃の中に1発だけ実弾を入れかわるがわる引き金を引いていく彼ら。一瞬の隙を突いてふ脱出に成功するが、みな離れ離れになる。マイケルは帰国し、既に音信不通となっていたニックがベトナムで生きている事を知る・・・。

ペンシルヴァニアの山で鹿狩りを楽しむ若者たち。やがて彼らは徴兵されてベトナムに送られるが、戦況は泥沼化していた……。ロシアン・ルーレットの過激な演出でも話題となった歴史的作品。(CDジャーナル データベースより)

収録内容   

  • ディア・ハンター

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
通常版の画像が悪すぎるだけに修復版に期待...

投稿日:2021/07/02 (金)

通常版の画像が悪すぎるだけに修復版に期待して購入してみたが、最新映像と比較すると70年代の映像だけに100点満点とまでは云えないが50インチ以上の4Kモニターでの鑑賞に耐えられるレベルには改善されている。 内容は云うまでもなく死ぬまでに一度は観たい名作! 50インチ以上のモニターで観るのであれば買って損はないと思う。

I.O.U さん | 北海道 | 不明

0
★
★
★
★
★
作品そのものが重い重い。そもそも1978年の...

投稿日:2021/06/26 (土)

作品そのものが重い重い。そもそも1978年の作品だから、まだヴェトナム戦争自体終わって5年も経ったかどうかという頃。あくまで田舎のアメリカ市民の視点で描かれたものだけれど、それだけに、平版な反戦にも、後に連発されるエンターテイメントにも陥らない苦さに溢れている、といったところかと。本編の圧倒的な存在感を思えば、特典映像とかの類は割とどうでもいいよね、とは率直に思うのだけれど、ヴェトナム戦争というものがそこにあった、ということがリアルではない人が多くなった今となっては仕方がないことなのかも知れません。

Verdi さん | 神奈川県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
新規特典は、インタビューと予告編が入り、...

投稿日:2021/06/22 (火)

新規特典は、インタビューと予告編が入り、TV吹替も収録。字幕スーパーに切り替わるシーンをカットして再生する機能も追加されましたがユニバーサルから発売されていた時についていた特典映像のミッキーロークによるプレゼンテーションとベトナム戦争:未知の映像が今回カットされてしまいました。ミッキーロークのプレゼンテーションは、あってもなくても差し支え内容な感じがしますが、47分近くあったベトナム戦争について未公開素材など紹介していた濃厚なドキュメンタリーのベトナム戦争:未知の映像を削ってしまったのは頂けない。 海外盤では色々なメーカーからリリースされており、4K UHDはもちろんのこと、撮影監督の音声解説や未公開シーンなど特典映像を収録した商品もありました。 しかし日本語字幕がスタジオカナル盤の時の翻訳ソフトを使ったかのようなおかしな日本語の陳列で支離滅裂仕様が修正されていたのは、良かったです。作品に関しては満点ですが、KADOKAWAが権利を取ってからリリースされた商品は新規特典のインタビューばかり入れて既発の特典映像の一部を削る(それもけっこう見応えのある映像ばかりカット)というやり方には、納得できません。改善してもらいたいと思う。

じゅるりん さん | 群馬県 | 不明

0

スタッフ・キャスト 関連するトピックス

洋画 に関連する商品情報

おすすめの商品