DVD

スノー・ロワイヤル【DVD】

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
DABA5613
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
DVD

内容詳細

壮絶な、全くかみ合わない戦いが始まる。

◆全世界15ヵ国初登場No.1ヒット! 『96時間』シリーズのリーアム・ニーソン最新作!

◆『パルプ・フィクション』『ジャンゴ 繋がれざる者』のプロデューサーが贈る、“登場人物全員クセ者”のクライム・サスペンス!
◆模範市民賞を受賞するほどマジメで静かな除雪作業員が息子を殺され、ありえないほどキレた! シンプルな復讐はなぜか麻薬組織を巻き込んだ壮絶な四つ巴の戦いへ!

◆共演には、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のローラ・ダーン、『オリエント急行殺人事件』のトム・ベイトマン、『デイ・アフター・トゥモロー』のエミー・ロッサム。

◆監督は、ベルリン映画祭コンペ部門常連・ノルウェーの鬼才ハンス・ペテル・モランド。自身の『ファイティング・ダディ 怒りの除雪車』をハリウッドでセルフリメイク。米大手映画レビューサイトRotten Tomatoesでリーアムの主演作品市場最も高い75%フレッシュという高評価をマーク(2019年2月8日時点)!
◆Blu-rayには、メイキング映像、未公開シーン、リーアム・ニーソンのインタビューなど50分を超える映像特典を収録!

<DVD仕様>
■ディスク:片面2層
■画面:16:9スクイ―ズ (ビスタ)
■音声:1.英語Dolby Digital 5.1ch 2.日本語Dolby Digital 2.0ch
■本編分数:約119分
■色:カラー
■製作年:2019年
■製作国:アメリカ

<特典>
□ 映像特典
予告編集

※仕様・特典等は予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承下さい。

<スタッフ>
製作:マイケル・シャンバーグ
監督:ハンス・ペテル・モランド
脚本:フランク・ボールドウィン
音楽:マイケル・ドライヤー
撮影:ディディエ・ルプファー

<キャスト(声の出演)>
リーアム・ニーソン(谷 昌樹)
トム・ベイトマン(武蔵真之介)
トム・ジャクソン(蓮 岳大)
エミー・ロッサム(渡辺優里奈)
ローラ・ダーン(長谷川 暖)

<ストーリー>
雪の町キーホーで模範市民賞を受賞するほどの除雪作業員ネルズ・コックスマン。ある日、一人息子が地元の麻薬組織に殺されてしまう。マフィアの存在に気付いたネルズは復讐を開始。彼は闇のキャリアで身に付けた特殊なスキルではなく、除雪作業で身に付けた土地勘と体力と犯罪小説で続んだ知識で一人また一人と敵を追い詰めていく。しかし、敵対する麻薬組織の仕業と勘違いした彼らはその組織を襲撃。相手もその報復に出る。静かな田舎町で起きた久々の事件に、地元警察はテンション上がりっぱなし。ネルズの戦いは、全てを巻き込みながら全く思いもよらない方向へと進んでいくのだった…。

劇場公開:2019年6月7日(PG12)

発売・販売:株式会社KADOKAWA
©2019 STUDIOCANAL SAS ALL RIGHTS RESERVED.

リーアム・ニーソン主演、ローラ・ダーン共演によるクライム・サスペンス。物静かでまじめな除雪作業員が息子を殺され、復讐の鬼と化し、仕事で身に着けた土地勘と体力、犯罪小説で得た知識で、敵を追い詰めていく。(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

★
☆
☆
☆
☆

1.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
予告編を見て、「雪山のアクションって、あ...

投稿日:2021/06/11 (金)

予告編を見て、「雪山のアクションって、あまりない設定だ。ニーソン主演だし きっとおもしろいだろう」と思って見ました。 しかし、全くおもしろくありません。 冒頭から早い展開ですが、その後中だるみが続いて最後までその調子。 全く盛り上がりません。 盛り上がりというか、お話と映像が殺伐としています。 さらに、アクションもほとんどありません。 序盤にばらまいた伏線もほったらかし。後味にいいも悪いもなく、 ただ終わるだけです。 ちなみに予告編での決めゼリフが 「全員、除雪だ!」です。悪者を徹底的に懲らしめる ニーソンを楽しみにしていましたが、期待はずれでした。

WM-102 さん | 不明 | 不明

0

スタッフ・キャスト 関連するトピックス

洋画 に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド