DVD

スクール・オブ・ロック スペシャル・コレクターズ・エディション

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
PHLF110103
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
画面サイズ
:
ワイドスクリーン
:
カラー
製作年
:
2003
フォーマット
:
DVD
コピーライト
:
TM & Copyright (C) 2003 by PARAMOUNT PICTURES. All Rights Reserved. TM,(R) & Copyright (C) 2004 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.
その他
:
ビスタサイズ/スクイーズ, コレクターズエディション, 2003

商品説明

売れないバンドマンが、バイト気分で始めた、学校の先生。そこの生徒たちと一緒にバンドを作っていこうと企てた、爆笑とスタンディングオベーションを巻き起こした本格的ロック・コメディ!ジャック・ブラック主演、『ウェイキング・ライフ』『恋人までの距離(ディスタンス)』のリチャード・リンクレイター監督作品『スクール・オブ・ロック』。

内容詳細

こよなくロックを愛する売れないロックバンドのギタリスト、デューイ(ジャック・ブラック)は、ロックスターを夢見るが、自分がリーダーのロックバンドからも解雇され、家賃滞納でアパートからも追放を言い渡される。
そこでデューイは、学校の代用教員をしているルームメイトになりすまし、バイト気分で名門小学校へ乗り込んだ。
5年生の臨時担任になったデューイは、自分を首にした仲間を見返すため、生徒たちとバンドを組んでロック・フェスで優勝し、名誉と賞金を手に入れる計画を立てた!
かくして、鬼校長の目を盗んで、防音した教室で練習を続け、バンド名も“スクール・オブ・ロック”に決定!バンド・バトル出場を目指す。

バンドでの成功を夢見ながらも、バンドを首になったデューイは、教師になりすまし、学校に入り込む。そして子供たちとロック・バンドを組むことを思いつくのだが……。(CDジャーナル データベースより)

収録内容   

  • スクール・オブ・ロック
  • 【音声特典】主演のジャック・ブラックとリチャード・リンクレイター監督による音声解説
  • 【音声特典】生徒役で出演した子供たちによる音声解説
  • 「スクール・オブ・ロック」で学ぶこと
  • “ロックの神様"レッド・ツェッペリンよ!
  • ミュージック・ビデオ
  • 子供たちのトロント国際映画祭での一日
  • ジャックの日記
  • 劇場用予告編

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
21
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ファイフィデリティで攻撃的音楽オタクを好...

投稿日:2021/06/14 (月)

ファイフィデリティで攻撃的音楽オタクを好演していたジャック・ブラックが主演の音楽ものということでかなり期待して観てみましたが、期待を上回る出来で大満足!最後のエンドロールまで笑わせてもらいました。ジャック・ブラックさん、あんた最高だよ。

いえつん さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
★
笑えるし、最後は感動しました。こんな学校...

投稿日:2012/08/11 (土)

笑えるし、最後は感動しました。こんな学校あったら行ってみたかった。

ROLO さん | 大阪府 | 不明

0
★
★
★
★
★
マイク.マイヤーズ同様、当方が心から愛し...

投稿日:2012/01/21 (土)

マイク.マイヤーズ同様、当方が心から愛してやまない人気コメディアン「ジャック.ブラック」主演のコメディー!とにかくハードロック好きにはたまらない魅力満載の映画である!ハードロックにまったく興味が無い人でも笑いのツボが十分に伝わる映画だと思うし、そこはアメリカ映画、笑いばかりでなく「泣ける」所もしっかりあります!当方がお勧めしたいのが、コレクターズ.エディションのみに収録されたボーナス映像で、本編にてレッド.ツェッペリンの「移民の歌」が使われるシーンがあるのだが、何せ使用する曲が天下のレッド.ツェッペリンの曲なので、本編の終盤のバンドコンテストの場面の撮影中に観客のエキストラも巻き込んでツェッペリンのメンバーに曲を使わせて欲しいと懇願するシーンが納められているのだが、ホント、腹がよじれるほど笑わせてもらいました。ジャック.ブラックって天才だと思う(笑)

蒼詩 さん | 三重県 | 不明

0

スタッフ・キャスト 関連するトピックス

洋画 に関連する商品情報

おすすめの商品