DVD

サンドラ・ジュリアンの催淫吸血鬼

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
ECLS0153
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
DVD
脚本
:
監督
:

内容詳細

”ヴァンパイア・エロス”の巨匠:ジャン・ローラン監督が、70年代から80年代にかけて、日本とフランスのエロティック映画界を席巻した
『色情日記』『徳川セックス禁止令 色情大名』等のサンドラ・ジュリアンを主演に迎え製作された、エロティック・ヴァンパイア・ホラーの逸品!!


<仕様>
16:9 LB  ヴィスタサイズ/音声:オリジナル/仏語/2.0ch/ドルビーデジタル/字幕:1.日本語字幕 2.日本語デカ字幕/本編分数:96分/片面1層/カラー/1970年 フランス

<映像特典>
●オリジナル予告編、日本版予告編

<スタッフ>
監督・脚本・制作:ジャン・ローラン(『血に濡れた肉唇』『リビング・デッド・ガール』)
共同脚本:モニク・ラタン
撮影:ジャン・ジャック・ルソン
音楽:アカンタス

発売:エクリプス
販売:KADOKAWA

<キャスト>
サンドラ・ジュリアン(『色情日記』『徳川セックス禁止令 色情大名』)、ジャン・マリー・デュラン、ジャック・ロビオール、ミッシェル・デライユ

<ストーリー>
新婚旅行を車で楽しんでいた新婦:イーズ(サンドラ・ジュリアン)。彼女はこの機会に、疎遠になっていた2人の従兄に会いたいと言い出し、彼らが住む古城へと向かう。
しかし、この行為がとんでもない事態を引き起こすこととなる。──その兄弟は、以前は名うての”ヴァンパイア・ハンター”だったのだが、今では逆にヴァンパイアの罠に落ち、
彼らも生き血を求めるヴァンパイアへと変貌していた。そんな事態を知るよしもないイーズは、彼らそして彼らを操るヴァンパイア・クイーンの罠に新郎と共に、引きずり込まれていくのであった。

© 1999 SALVATION FILMS LTD BCM PO BOX 9235 LONDON WC1N 3XX ,ALL RIGHTS RESERVED.

※仕様およびデザインは変更になる場合がございます。


従弟たちが生き血を求めるヴァンパイアとなったとは知らぬ新妻が、最悪な状況になり……。“ヴァンパイア・エロス”の巨匠、ジャン・ローラン監督がサンドラ・ジュリアンを主演に迎えて放ったエロティック・ホラー。(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

スタッフ・キャスト 関連するトピックス

洋画 に関連する商品情報

おすすめの商品