DVD

イヌゴエ

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
GNBD7265
組み枚数
:
1
:
日本
画面サイズ
:
ワイドスクリーン
:
カラー
フォーマット
:
DVD
コピーライト
:
©2005「イヌゴエ」製作委員会
その他
:
ビスタサイズ/LB, 2005
監督
:
追加情報
:
オリジナルトレーラー
メイキングムービー
インタビュー:主演/山本浩司 監督/横井健司

内容詳細

内気でさえない20代の青年・直喜(山本浩司)は悪臭公害対策協会で働く26歳の青年。肩書きは「臭気判定士」。住宅の臭気指数を測定したり、地域住民の苦情対策に役立てることが主な仕事。しかし、自分の殻に閉じこもって、やることなすこと全てに慎重、恋にも臆病…。唯一のとりえは、イヌなみに鼻が利くことくらい。ある日、会社で、日本海の臭いをつめこんだ異常な芳香剤のサンプルを嗅がされ、そのまま倒れてしまった。夕方、自分の部屋で目を覚ますと、一匹のフレンチブルドッグと、父親からのDVDレターがそこに。直喜とは正反対の強引な父親から言われて、仕方なく一週間、フレンチブルドッグのペスを預かることになってしまう。ところがその時、聞き慣れぬ関西弁で、まるでおっさんのような声が……。「腹へったのぅ。ごっつメシ食いたい」この部屋には自分しかいない。ペスが人間の言葉をしゃべっている…。「交尾したいのぅ。ごっつ交尾したい」しかも、ペスの下品なつぶやきは直喜にしか聞こえないらしい。犬の声が聞こえるようになった直喜とおっさん声の割には天真爛漫な犬のペスの、すごく楽しくて、少し切ない、奇妙な二人?の大冒険が始まる。

悪臭公害対策協会で働く若者・直喜は内気で臆病で、唯一の取り柄はイヌ並みに鼻が利くこと。そんな彼が、関西弁をしゃべるフレンチブルドッグと出会い、友情を深めていく。面白オカシイ、ハートウォーミング・コメディ。(CDジャーナル データベースより)

収録内容   

  • イヌゴエ
  • オリジナルトレーラー
  • メイキングムービー
  • インタビュー:主演/山本浩司 監督/横井健司

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
おっさん声(遠藤憲一)で関西弁でしゃべる...

投稿日:2006/07/01 (土)

おっさん声(遠藤憲一)で関西弁でしゃべるフレンチブルドッグ、ペスが笑える。最初はイヤイヤだった直喜もペスと生活していくうちに、自分が変わっていくのに気付くファンタジーィ映画。本当の飼い主が見つかり、ペスと別れるシーンは「オイ、飼い主はアナタだったんかいァ」とツッコミつつ泣き笑いでした。

笑窪 さん | 宮崎県 | 不明

0

スタッフ・キャスト 関連するトピックス

邦画 に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド