Blu-ray Disc

こねこ Blu-ray

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
IVBD1120
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
Blu-ray Disc
監督
:

内容詳細

どこにいったの?チグラーシャ

猫たちが見せるリアルでかわいらしい演技の数々!
イワン・ポポフ監督が温かい眼差しで描いた、ロシア産まれの「猫映画」の大傑作!初ブルーレイ化!
モスクワの音楽家一家の家にやってきた一匹の子猫。やがて「チグラーシャ(トラ猫)」と名付けられ、家族の一員に。すると、花瓶を割ったり、カーテンを引き外したり、インクをこぼしたり、楽器ケースにウンチをしたりで大迷惑!チグラーシャは追い出されそうになるも、子供たちがそれをなんとか引きとどめ一安心。ところがある日、チグラーシャは窓辺からトラックの荷台に落ちてしまい、見知らぬ場所へ。一家が懸命に探すも見つからない日々。そんな中、チグラーシャはドーベルマンに襲われるピンチ!そこをワーシャという猫に助けられ、古いアパートに連れて行かれる。そこにはたくさんの猫たちがフェージンという男と暮らしていた。そして、チグラーシャの新しい生活が始まる…。

監督:イワン・ポポフ
脚本:イワン・ポポフ/アレクサンドル・マリヤモフ
撮影:ウラジーミル・ファステンコ
美術:イリーナ・マルツ
音楽:マルク・ミンコフ
出演:フェージン:アンドレイ・クズネツォフ(水野龍司)
おばあさん:リュドミーラ:アリニナ(矢野陽子)
パパ:アレクセイ・ヴォイチューク(田原アルノ)
ママ:タチヤナ・グラウス(川村万梨阿)
マーニャ:マーシャ・ポポワ(半場友恵)
サーニャ:サーシャ・ポポフ(鉄炮塚葉子)
指揮者:アレクサンドル・フルギン(峰 恵研)

製作年:1996年
製作国:ソ連
上映時間:84分(予定)
映像色:カラー
字幕:日本語
音声:ロシア語/日本語吹替え
規格:一層
画面サイズ:4:3スタンダード
※封入リーフレット(予定)

モスクワの音楽一家の家で楽しく暮らしていた子猫のチグラーシャ。ある日窓辺からトラックの荷台に落ちてしまい、とんでもない冒険に出ることになる。イワン・ポポフ監督が猫を温かな眼差しで描き出したロシア産“猫映画”。(CDジャーナル データベースより)

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
猫たちの演技の自然さにびっくり。 猫...

投稿日:2011/11/21 (月)

猫たちの演技の自然さにびっくり。 猫に合わせてカメラをまわした制作者の努力に拍手。 キエフスカヤ駅近くのアパートが主に舞台になっており、再建中の救世主ハリストス大聖堂などモスクワの市内風景や住居の立ち退き問題や新年の家庭の風景を見ることができるのも興味深い。 子猫が飼われている家の父親がフルート奏者というのがクライマックス・シーンできいていて面白い。 まさか最後にモスクワ音楽院大ホールが出てくるとは思わなかった。 猫遣いのクズネツォフ自身が役者として登場し、彼の劇団員(猫たち)との息の合ったほんわかした演技を見せてくれる。

ユローヂィヴィ さん | 大阪府 | 不明

2
★
★
★
★
★
1996年公開のロシア映画。ただの子供向け作品...

投稿日:2007/06/13 (水)

1996年公開のロシア映画。ただの子供向け作品と思ったら大間違い。めちゃくちゃよくできた内容で猫を扱った映画の中では間違いなく傑作だと思います。窓から落ちた主人公の子猫がいろんな猫や人と触れ合いながら旅をするロードムービーです。それぞれキャラの違う様々な猫が出てきます。にゃんこたちの可愛さはもちろんロシアの風景や映像の美しさも秀逸!シンプルながらしっかりとした脚本で家族愛をも丁寧に描いています。演技をしているとしか思えない猫たちの動きと表情にクギづけに!にゃんこ好きなら絶対に手元に置いておきたい1本ですマ

キース さん | 大阪 | 不明

1
★
★
★
★
★
ジャケットの写真が事故でなくしたうちの子...

投稿日:2005/02/14 (月)

ジャケットの写真が事故でなくしたうちの子(12才の猫)の子供の頃に似ていたので思わず買ってしまいました。 猫好きにはタマリマセン。とろけてしまいます。よくここまで猫を実写で撮れたと思います。 猫がいじめられるシーンがないのも安心。 猫嫌いでも好きになります。

alaska さん | 札幌 | 不明

1

スタッフ・キャスト 関連するトピックス

洋画 に関連する商品情報

おすすめの商品