Blu-ray Disc

【初回限定生産】アマデウス 日本語吹替音声追加収録版 ブルーレイ

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
1000621577
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
Blu-ray Disc
その他
:
DVD付き
声優 / 声の出演
:

内容詳細

幻の日本語吹替音声を初収録! ディレクターズカット用に吹替音声の追加収録を実現! 激レア日本語コメンタリーを初収録した劇場公開版DVD付!さらにアウターケース、ミニポスター、キャスト&声優カードが付いた豪華仕様で登場!

製作年度:2002 年
ディスク枚数:2 枚

【キャスト】
アントニオ・サリエリ … F・マーリー・エイブラハム (日下武史)
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト … トム・ハルス (三ツ矢雄二)
コンスタンツェ・モーツァルト … エリザベス・ベリッジ (宮崎美子)

【スタッフ】
製作 :ソウル・ゼインツ
監督 :ミロス・フォアマン
戯曲 :ピーター・シェーファー
脚本 :ピーター・シェーファー

アカデミー賞8部門受賞。
凍てつくウィーンの街で自殺を図り精神病院に運ばれた老人。
彼は自らをアントニオ・サリエリと呼び、皇帝ヨゼフ二世に仕えた宮廷音楽家であると語る。
やがて彼の人生のすべてを変えてしまった一人の天才の生涯をとつとつと語り始める・・・。
若くして世を去った天才音楽家ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトの謎の生涯を、サリエリとの対決を通して描いた話題作。
1984年度アカデミー賞8部門(作品・監督・主演男優賞他)を獲得。

Package Design & Summary © 2007 Warner Home Video. Program Content, Artwork &Photography © 1984 The Saul Zaentz Company. All rights reserved. "ACADEMY AWARDS® " is the registered trademark and service mark of the Academy of Motion Picture Arts and Sciences.

1823年冬のウィーン。自殺を図り病院に収容された老人は、かつて皇帝の寵愛を受けた宮廷音楽家サリエリだった。やがて彼は、己の人生を変えた天才との出会いを語り始める……。謎にみちたモーツァルトの生涯を豪華絢爛に綴った大作。(CDジャーナル データベースより)

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
20
★
★
★
★
☆
 
9
★
★
★
☆
☆
 
5
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
面白い…出来ればリマスター版としてほしか...

投稿日:2021/06/19 (土)

面白い…出来ればリマスター版としてほしかったです。 作品は完璧です。吹替も未収録だった部分を追録して頂いたりさらにレアな音声解説の吹替版を入れてくれたり、申し分のない出来なのですが 劇場版がDVDのままだったり、映像コーデックがVC-1だったり、音声がDTS-HDマスターオーディオだったりと色々とおしい… 劇場公開版のブルーレイ素材が権利元に元々なかったりしたら難しいのかもしれませんが、VC-1→MPEG-4には出来たんじゃないのでしょうか? このシリーズの別の作品「フルメタルジャケット」ではVC-1→MPEG-4に変更されていましたし…ちょっと色々と不満が残る仕上がりでした。 吹替え収録や音声解説の吹替え版の事を考えたら贅沢過ぎる我儘なのかもしれません。もちろん作品は★5つです。 4K UHDが今後リリースされる事に期待したいです。

じゅるりん さん | 群馬県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
悪名高き「名作」ではありますね。サウンド...

投稿日:2021/06/17 (木)

悪名高き「名作」ではありますね。サウンドトラックの演奏選択は悪くないのだけれど、なによりもあまりに人口に膾炙してしまったが故に、サリエリ暗殺説が必要以上に注目されてしまったというのが功罪の「罪」の大きいところかと。まぁ、話としては面白いですしね。実際、「不本意にも命を絶たれた天才」のイメージの流布に寄与すること著しいものがあると思います。まぁ、話半分で楽しく観ておくのがいいと思います。でも、本当を言うと、公開当時は「モーツァルトの音楽が大画面の劇場で大音量で楽しめる!」というのも結構あったと思うので、今だったらオペラでも演奏会でもDVDやBlue-Rayで幾らでも観られるという話でもあるので、そんなに一所懸命観なくても....と思わなくもないのではあります。

Verdi さん | 神奈川県 | 不明

0
★
★
★
★
★
ディレクターズカット版は余計な産物だった...

投稿日:2021/06/17 (木)

ディレクターズカット版は余計な産物だったと思います。通常の劇場版の方が遥かに上手くまとまっているんではないでしょうか。この映画の良さがストレートに出ている。それにしてもモーツァルトの音楽は本当に素晴らしいです。

マルム さん | 千葉県 | 不明

0

スタッフ・キャスト 関連するトピックス

洋画 に関連する商品情報

おすすめの商品